ここから本文です

ドライブイン蒲生 (2014)

監督
たむらまさき
  • みたいムービー 30
  • みたログ 146

2.57 / 評価:102件

知った時には亡くなっていた

  • pip******** さん
  • 2018年9月17日 3時44分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

監督さんが今年亡くなったとかで、追悼上映をやっていた。
70代で初監督されたとかで、これが唯一の監督作品らしい。
素晴らしい感性だと思う。とても自然な日常感を感じられて、どうやって演出したのだろう。セリフは全部台本なのか?それとも演者のアドリブに任せたのか?
セリフではなく生の言葉に聞こえた。

家族構成とか、家が貧しかったこととか、父親が酒を飲んで子供に当たったりとか、まるで自分の子供時代を思い出す。子供たちの気持ちが手に取るように理解できる。思いっきり共感してしまった。
そして、黒川芽以さんの怪演。もっと映画がヒットしていたら、彼女の代表作になっただろう。

この監督の次作も見てみたかった。残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ