ここから本文です

アゲイン 28年目の甲子園 (2014)

監督
大森寿美男
  • みたいムービー 166
  • みたログ 733

4.07 / 評価:646件

良くできたストーリーに関心する。

  • kun***** さん
  • 2018年8月1日 9時15分
  • 閲覧数 1319
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

物語を作る才能は素晴らしい。
主軸に高校野球の甲子園が有り背景に東北大震災。
展開は親子物。
先ず目の付処が才能だな。
誰でも見える物の中に価値を見出すのは才能。
ニュートンのリンゴが最たる物。
物は落ちると誰でも知ってるが、其処に人類史的発見をするのは才能。
貴方も貴方もみんな知ってるけど、実は知らない。
そんな感じがこの作品にある。
原作は素晴らしいが、表現が余り良く無い。
特に感情が高ぶるクライマックスにカメラを盛んにブラス。
この感情揺さぶり撮影法が素晴らしいと思う監督には才能を感じない。
正直糞。
そこから好意的に見られなくなり、住宅街の中で硬球を長い事打ちまくる中井貴一に、隣近所からクレームがつかないの?とか
出て来る女子が全て投球フォームが女投げなのはオカシイとか
だってソフトの経験者とかそれなりに投球馴れしてる設定なのに
キャストに投球の出来る女優を選ばないって糞だと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ