ここから本文です

幻肢 (2014)

監督
藤井道人
  • みたいムービー 18
  • みたログ 45

2.87 / 評価:39件

都合の良い幻

自分が見る幻は、自分にとって都合の良い幻。
仕方ないといえばそうだが、結局勝手な男と思いやりの深い女という構図になってしまって、恋の切なさよりも奇妙さ勝手さの方が勝ってしまう。幽霊の演出もそれに輪をかける。

幻を見せる機械があったらうつが直せるという話が出るのもなんか奇異感を出す。SF要素、恋愛要素、ミステリー要素の組み合わせ、良く言えばユニークだけど訴求が定まらなかった感じが残る。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ