ここから本文です

ラスト・ワールド (2013)

THE PHILOSOPHERS/AFTER THE DARK

監督
ジョン・ハドルズ
  • みたいムービー 18
  • みたログ 99

2.25 / 評価:89件

解説

インドネシアの学校の生徒20人が、哲学の思考実験として、核による惨事を避けるためシェルターに入るにふさわしい10人を選ぶべくサバイバルを繰り広げるSFドラマ。仮想終末世界に立たされた若者たちが、愛と憎しみ、殺人やセックス、裏切りなどのドラマを展開していく。メガホンを取るのは、『誘惑の恋人たち』のジョン・ハドルズ。『クラウド アトラス』などのジェームズ・ダーシーや『美しい絵の崩壊』などのソフィー・ロウ、『ハリー・ポッター』シリーズのボニー・ライトなどが出演する。究極のシチュエーションであぶり出される深層心理に戦慄(せんりつ)を覚える。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

インドネシア・ジャカルタのインターナショナルスクールで、卒業を直前に控えた生徒20人に特別な課題が出される。それは核爆発により荒廃した世界で、10人分のシェルターに入る人間を20人の中から選び出すというもの。科学者や軍人などの職業が与えられ、仮想終末世界での討論が繰り広げられる状況で、仮想と現実の境界線がはっきりしなくなり、やがて生死を左右する戦いへと発展していく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ