ここから本文です

ポルトレ PORTRAIT (2013)

監督
内田俊太郎
  • みたいムービー 2
  • みたログ 7

3.17 / 評価:6件

解説

多摩美術大学で開催された映画祭「たまふぃるむ」で注目を浴びた新鋭・内田俊太郎監督による自主制作作品。空虚な毎日を過ごしている青年が、街を徘徊(はいかい)する中ですてきな女性と出会い、心に変化が生じていくさまを描く。子供でもなく、大人にも成り切れない青年の苦悩を期待の新星・吉村界人が繊細に演じるほか、映画やドラマなど幅広く活躍する松本まりからが出演。デジタルと16ミリフィルムを駆使したモノクロの映像美が、東京の街を美しく映し出す。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

将来の展望のない19歳の青年(吉村界人)の唯一の日課といえば、ポラロイドカメラで自分のポートレートを撮ることくらいで、死んだような日々を過ごしていた。毎晩あてもなく渋谷の街をさまよう彼は、さまざまな境遇の人々が行き交う場所に遭遇。そこである女性(松本まりか)に出会ったことで、青年のうつろな心は揺れ動き……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ