2014年8月9日公開

ソウォン/願い

HOPE

1232014年8月9日公開
ソウォン/願い
4.1

/ 166

47%
32%
13%
4%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(44件)


  • jsc********

    4.0

    ネタバレここもんぱわー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gahdfn

    1.0

    ネタバレ韓国映画は臭い演出が多い?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 辰っちゃん

    4.0

    性犯罪者は死刑

    久しぶりに心に突き刺さる映画見ました。女の子の演技が素晴らしく韓国の子役のレベルの高さを目の当たりにしました。性犯罪者には例外なくリンチ刑をお見舞いしてやりたくなります。

  • VAIL◆◆P.Cornise

    5.0

    ネタバレそっとソウォンを見守ってゆきたい ユウキ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rab********

    4.0

    この国の人達は嫌いだけど嫌いじゃないんだ

    題名に変なことを書いてしまったので先に言うと、この国の人達が嫌いです。 僕は母親と同居してる所謂子供部屋おじさんですが、その母親が最近で言うと「たった一人の私の味方」たら言う韓国のドラマにハマってたり、一緒にレンタルビデオ店に行くと、大好きな動物モノと同じくらい真剣に、韓国映画の棚の前で悩んでたりしやがって、姥捨て山ってどこにあるんだろうか、とGoogleMapで検索したくなるほどです。この非国民がっ ・・・でも僕が知り合った彼の国の人達はみんな良い人なんだよなあ、と思いながら毎回複雑な気持ちで観てみると、バb・・・いや、母親の借りてきた彼の国の映画は不思議と面白いんですね。 因みに「たった一人の私の味方」もハマりました。別作品のレビューだから多くは語らないけど単純なんだもん。これでいいんや。主人公の妹の方がタイプだけど。(どう、でも、いい) 前置きが長くなりましたが、結論から言うととても面白かった。 何が面白いかって、いや面白がってはいけない題材だけど、所謂加害者はわかりやすいクソ野郎(頻繁に描写は出ないが十分)なのに対して、被害者側である主人公「ソウォン」をとりまく家族や、特に周辺の人達はとても優しい。 これが邦画だと、変に社会問題を内包させようとして、例えば主人公の状況を言いふらす奴なりでてきそうな物だけど、そういう展開を匂わせつつ、実際セリフでもそうなんじゃないの?みたいな事をいうのに、誰もしない。どころか逆を行く。ソウォンの学友まで。 みんな心配する。みんなやりきれない想いで慟哭するレベル。 感情移入するタイプの人は泣けます。 ただ反面、この映画が成立するのはソウォンが、勿論子供っぽい描写もあるけど、年齢の割にはとても聡明で周囲をよく観察しつつ、優しく、気を遣えるからだろうと思う。外見も、か細く可憐で儚いが、年齢には不釣合いな強さもある。そういう意味ではありえない、突っ込みどころはあると思う 特に最後の描写は。被害者と加害者の距離、近くない? まああそこでのソウォンの行動が、製作者側の言いたい事でもあるんだろうけど。 ネタバレなしだと抽象的になって難しいですね。とにかく観て損はしないと思います。 某国は女性に対する性犯罪率の高さがどうとかネットで言われてて、正直それを題材にしたクライムサスペンス物の多さ(と出来の良さ)から、ほんとにそうなんだろ?って言いたくなる部分もあるけども、反して毎回そこに対する怒りや、哀しみ、優しさが大きく内包されていると思うので、知人の事も有り毎回複雑な思いをしてしまう。これもそんな作品。もっと仲良くなれたらいいのに、 あと粗はあっても少なくとも突っ込むのは野暮だろってレベルで纏まっていると思う。 頭のおっきなガキんちょが泣くところで僕も泣きました。 感情移入するところそこじゃないかもしれんけど。

  • dkf********

    3.0

    テーマは良いが、演出に深みがない

    ちょっと期待していたものと違った。韓国映画お得意の前半のクライム・サスペンス的な展開は良かったのに、何で途中から感動路線に流れるかなぁ・・・ 性犯罪に巻き込まれた親娘の魂の再生をメインテーマにした狙いは悪くなかったが、それを磨き上げるほど演出に深みがなく、結果的に小ぢんまりしたお涙頂戴作品にまとまってしまっている印象が強い。ウェットな部分を強調しがちなのは韓国映画の悪い傾向だ。 出演作ごとに卓越した演技力を見せてくれるソル・ギョングも本作は「普通に巧い」程度で、いつもの演技の凄みがないように感じた。むしろ見るべきは、キム・サンホの存在感だろう。まあ、この人の場合は、いつでもあのルックスで一番目立ってしまうのだが。 悪くはないが、強い印象を残すには物足りない、としか言えない。 韓国映画にはもっともっと観るべき秀作は他にある。

  • hsa********

    4.0

    ネタバレココモンよし

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 4.0

    ネタバレ見てほしい作品です。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • oce********

    3.0

    泣きの演出は気になるけど

    8歳の少女ソウォンは通学中に酔った男から暴行を受ける。 一生ものの傷を負ったソウォンだが、傷の回復とともに家族や友達の献身を受けていく。 事態を鑑みればかなり重いドラマではある。 だが周りの人間の支えという部分がストレートに響いてくる。 特に着ぐるみを使うシーン。 娘が父親を恐れていることと、事件前に見ていたアニメ。 それらがソウォンの癒しとなる。 ソウォンを演じた子供も上手いし、犯人と思われる役者もまあ憎らしいほどハマっている。 韓国映画ってこういう役にピッタリ合う人しっかり見つけてくるよね。

  • fg9********

    5.0

    ネタバレこの家族の再生出来んことを願ってやまない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • なつ

    4.0

    後悔してもしきれない

    可哀想。 犯人が憎くて仕方がない。 母親の気持ちを思うと本当にやりきれない。 しかしこれも実話なのか、、、本当に絶望的だ。韓国は残酷な事件が多い気がします、、、

  • xjn********

    5.0

    ネタバレ見てよかった復讐劇。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nnn********

    4.0

    テーマは家族愛

    幼女のレイプ事件をめぐり家族の絆を描いています。 内容はとても痛々しく残酷です。 このようなことが現実に起きてることも許せません。 犯罪者に強い怒りを感じました。 性犯罪の懲役をもっと厳しくすべきだと思います。 子役の女の子の演技が素晴らしかったです。 父と娘のシーンが特に感動しました。

  • 鯖トマト

    5.0

    ネタバレ彼女はそれでも一生苦しむだろう。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 5.0

    ネタバレ前を向いて生きること

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    4.0

    子供への性犯罪

    小学校に通う8歳の少女が、登校時、変質者にレイプされる。 なんとか命はとりとめるものの、人工肛門をぶら下げるという過酷な運命が待っていた。 両親、隣近所の人たち、職場の仲間などが支援に立ち上がるが、少女と両親の心の傷は深かった。 性犯罪者の再犯率は高いとのことだが、被害者の立場にたってどうすればいいのか。

  • REY

    4.0

    衝撃をうけた・・

    韓国で実際にあった幼女暴行事件をベースにした作品。 ここまでストレートに悲劇を描くのは日本では 作れないんでない。 同じ年頃の娘さんが居る方にはちょっとキツ過ぎるかも。 雨の日、学校に行く途中に起こった。 まだ8歳の少女に傘に入れて!!と・・ 雨に塗れて可哀相だったから入れてあげたの。 そんな優しい少女に身も心も一生消えない傷と障害を負わせたイカレ野郎。 ボコボコにされ腫上がった目も開かない状態で ソウォンが言った。 悪いオジサンを捕まえて・・。 犯人を捕まえてと願う父親と 思い出させるのも嫌だ。 みんなが同じ目に合えばいいのに・・と発狂する母親。 どちらも子を思う気持ちは変わらないのに・・ 裁判になれば娘は又傷つく。 どこにもぶつけられない悔しさ無念さが・・悲しすぎる。 加害者と父親の面会するシーン 殺してやりたいと私も正直思った・・ ソウォンが父親に対しても犯人の記憶を重ねて男の人に怯える。父であるドンフンは自分の娘なのに近寄る事すら出来なくなってしまう。 愛する娘になんとか笑って欲しいとソウォンの好きなキャラクターの着ぐるみを着たまま状態で娘と接する様になる。 ソウォンの友達の男の子が心配して退院して来た ソウォンに会いに来る。 僕があの時一緒に学校に行っていたら・・と、 ソウォンの父親に泣いて後悔する姿に胸が苦しくなった。 こんな小さな子供まで自分を責めて苦しんでいた。 辛い内容ですが、 この家族の消えない悲しみをそばで支えるカウンセラー、 回りの友人達の優しさと学校の友達が思いやる行動に泣けました・・・ 娘はとっくにきずいていた・・・気ぐるみの中身はお父さんだと。 涙が止まらなかった。   アルコール依存症・・により減刑。なんだよこの判決!! この判決により父親が最後に取ろうとした行動・・。 でもソウォンは・・・ 凄い辛い悲しすぎる映画ですが 最後は見て良かったと思える作品です。 役者さんの演技が皆素晴らしかった。 幸せに生きていく・・それが最大の復讐。

  • akuaxx

    2.0

    ネタバレ中途半端

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sar********

    1.0

    駄作

    感動を狙ってるのかもしれないけど、別に感動しない。あえて見る必要のない映画。

  • qua********

    4.0

    警察の行動とマスコミ報道の是非を問う

    レンタルDVDで鑑賞。 実際に起こった幼女暴行事件を題材にしたストーリー。 ま、これは素晴らしい作品なのではないでしょうか。 全くもって「感動の押し売り」などしていないのが好印象&好感が持てるのだ! 真実に沿った内容っぽいし、共感し易いかな、個人的には。 「悪魔は誰だ」と比較しても本作の方が遥かに丁寧に描かれているし、リアルに感傷的な気持ちになるんだよね・・・。 心が痛むわ・・・それだけ深く重いストーリーなのだ。             ・             ・             ・ 但し、下の方のレビューにある"飛行機に乗ってでも観に行って欲しい"は、いくら何でも大袈裟な発言であり、過剰評価であります(苦笑) 今尚、上映されている劇場があるみたいですが、自宅から近ければ観に行ってもいいのではないでしょうか。 ま、既にレンタルDVDが出ているので、今更、無理して高い鑑賞料金を払う必要性も皆無かと。 で、主演の男優さんは見覚えのある顔だったので、作品リストを確認したら、「ザ・スパイ シークレット・ライズ」で主演を務めたソル・ギョングでしたか。 「ザ・スパイ~」でのコミカルでお馬鹿な役柄から一転、本作ではシビアで難しい役柄を演じていますね。 「ポイントブランク~標的にされた男~」のリュ・スンリョンもそうだが、韓国の俳優は実に幅の利かせた演技を披露するよな~。 ホンマにつくづく巧いなって思う。 で、ここで唐突に感情的な話しをさせてもらうと・・・。 韓国映画の多くの作品にも言える事だが、警察内部の情報が民間人に容易く漏れ過ぎだよね。 どうして、あれ程、いとも簡単に警察署内に入り込めるのか、大いに疑問。 そして、犯人の情報も資料によって、直ぐにバレちゃう始末だし。 そもそも、警察が被害者の父親に直接電話で伝えるって有り得る事なのか? お国柄の仕来りとでも言うのだろうか? 民間人に情報を提供するって、どうなんだろうね。 トラブルの原因になり兼ねないよね。 警察が余計で安易な行動を取らなければ、ああやってマスコミ自体も騒ぎ立てる事もなく、過激な報道すら抑えるのでは? あまりにも無神経だと思う訳ですよ(怒) 警察が却って、マスコミを煽っているように思えてくるのだが。 あのような状況に陥ってしまうと、被害者の父親も黙ってジッと見過ごす訳ないよね。 何はともあれ、突っ込みどころもあるが、素晴らしい映画である事は間違いない。 ラストシーンにしても”家族愛”に満ち溢れていて、ジーンと来るのは確かだし・・・(T ^ T) 家族再生の物語とも言える内容なので、オススメします。

1 ページ/3 ページ中