2014年7月5日公開

ザ・バッグマン 闇を運ぶ男

THE BAG MAN

PG121092014年7月5日公開
ザ・バッグマン 闇を運ぶ男
2.6

/ 133

7%
12%
35%
32%
15%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

殺し屋家業のジャック(ジョン・キューザック)は、ボスのドラグナ(ロバート・デ・ニーロ)から新しい任務を請け負う。彼は決して中身を目にすることなく、ボスの指示に従いつつ黒いカバンを目的の場所まで運ぶために出発する。途中でドラグナの部下と思われる男に襲撃されるものの返り討ちにし、左手を負傷しながらも指定されたモーテルにチェックインする。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(17件)

不気味17.9%絶望的10.7%笑える10.7%かっこいい7.1%セクシー7.1%

  • Cakewalk

    3.0

    ドミニク・パーセルは警官役かあ

    先が気になる展開で個人的にはわりかし楽しめたかな。 キャストも豪華だし。

  • rat********

    2.0

    デニーロの必要ない

    デニーロとジョンキューザック 面白そうな2人で入りは面白そうなのに、どんどんつまらなくなる。 とても魅力的には見えないブサイクなヒロインを簡単に邪魔者を殺す主人公は何故か匿って好きになっていく。 途中の凄腕の外科医の話がバッグの中身を暗示しているのだろうけど無理がありすぎる。 そしてとにかく画面が暗い。 オチも終わり方も弱いしダサい。 デニーロの無駄遣い。

  • pat********

    3.0

    モヤっとする映画

    デ・ニーロ老けたなぁ ストーリーはひねった展開に見せてイマイチよくわからない展開 あのポン引きみたいな連中はなんだったの? モーテルの支配人と地元警官の豹変ぶりはなんだったの? というか最後らへん婚約者の首入ったバック普通に沼に捨ててたよね? 色々モヤっとしたものが残る映画でした^^;

  • くそげーまにあ

    2.0

    ネタバレ名優二人が空回りする、ズッコケサスペンス

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • gfq********

    2.0

    どうなるんだろう?でも暗くて見えないの!

    わくわくハラハラして観ていたんですよ。 ジョン・キューザックも好きな方ですし。 悪い奴にバッグの受け渡しを頼まれた男(ジョン・キューザック)。 町外れのモーテルに受け取りに来るというボスを待つんだけど、その間に超長身な意味深な女やその女を追いかけている二人組の男や、FBIらしいが偽物の二人組や、、、、そうそうモーテルの主人も変人で登場。 本物の警官も扉を叩くし、とにかく落ち着かないモーテルのその部屋。 バッグの中は決して見てはいけないと言われている。 皆がバッグを狙いに来ている奴らに見えて仕方がない。 まさかこの女もか? ドンパチもシーンもあるんだけど、 夜のシーンだし、モテールの室内も暗いし、 敵と戦っている所も暗くて今どうなってどっちが負けているのか? あれ?今何したの? もしかして大事なシーンだった? そう思うんだけど、暗くてよく見えないのよ。 ずっとそんなもんだから、もういいやって途中で思ってしまってね。 結局どういうことだったのかは、暗くて見えなくてもわかりました。 あー、バッグの中だけはちゃんとわからないとダメだけどね。 バッグを運ぶから、このタイトルなんだよね? だから、運び屋なのかと思ったら凄腕の殺し屋らしい。 う~ん、その雰囲気は微塵も感じさせない優しいイメージ。 微塵も感じさせないから、すごい殺し屋なのか? なるほど~・・・

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ザ・バッグマン 闇を運ぶ男

原題
THE BAG MAN

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日