ここから本文です

アバウト・タイム ~愛おしい時間について~ (2013)

ABOUT TIME

監督
リチャード・カーティス
  • みたいムービー 1,346
  • みたログ 6,080

4.08 / 評価:4952件

(悪い意味で)人生で1番の映画!※辛口

  • mol******** さん
  • 2021年9月10日 0時31分
  • 閲覧数 610
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

あの…
この映画で感動した!!って言って星5とか付けてる人って今まで一体どんな薄っぺらい人生送ってきたんですか??「私の人生で1番の映画」とか豪語してる人って今までどんな映画見てきたんですか????(デビルマンとかドラゴンボールエボリューションとかかな?笑)って聞きたくなるレベルでひっどいゴミ映画。
なんなら星1もつけたくないんですけど…

・タイムトラベルの設定がいい加減かつご都合主義過ぎてまったく物語に入り込めず。

・過去にしか戻れない、未来には行けないとか親父が言った舌の根も乾かんうちに主人公、過去に戻ってそこから未来にワープしてるじゃねーすか(笑)いや、過去から見た現在ってそれはもう未来のことだよね?ちがうの?だって過去を改変して書き換えてるんだから、それはもう現在ではなく、新たな未来でしょう…。

と、この時点で「は?都合良すぎじゃね?」となり冷めました。(フィクションなんだから細かい事言わずに楽しめと言われても、こんな根底からグラグラなツッコミどころ多すぎ設定があるとさすがに世界観に入り込めないっす)

・あと、男しかタイムトラベル出来ないとか言っといてのちのち妹と一緒にタイムトラベルしてますけど…。あのー、そんなことできるって一切聞いてないんすけど??そんなん認めたらもうなんでもありになるやんけ。(今更)

・あと、主人公の不愉快さが半端なくて見ててイライラしました。デメリット0のタイムトラベルで不都合な現実を全て自分好み(自分さえ良ければオールOKで周りの都合は知ったこっちゃないところがまた腹立つ)に改変しまくった挙句、「何気ない日々を大切にしたいから今後タイムトラベルはしない事に決めた」ってあんた…(笑)それは散々自分に都合よく時間を弄りまくって現実に満足したからそういう結論に辿り着いたんだろうが(笑)説得力皆無すぎなんですけど??(笑)

断言してもいいが、今後彼にとって不都合な事(身内の不幸など)が起きたら主人公は誓いを破って【絶っっっ対】にタイムトラベルする。間違いない。だってデメリットがないんだもの。しないわけないよね。

そもそも都合の悪い事から逃げまくって作品中で何一つ成長しなかった主人公に人生の素晴らしさを説かれたところで、何一つ響く物はないわけですよ。

普通の人はやり直せないから後悔しないように頑張って生きてんだよ。たとえ後悔する事があっても、そこから学んで成長するんだよ、人間ってやつは…。人生ナメんなよマジで。

・という事で、この主人公は作品中で何一つ成長せず(都合が悪くなったらすぐ逃げるから)、見ている側の私も彼から学ぶ事は何一つありませんでした。

・あとここまで来たらついでに言うと、主人公のビジュアルも気に食わないです(すんません)なんかたいしてイケメンでもないし、常に顔色と唇の色悪いし笑顔が妙に歪んでて好青年感ゼロ…。

・ヒロインはめちゃかわでしたが、出会ったその日に主人公と寝るような尻軽だったのでガッカリしました(笑)

長くなってすみません。映画は色々見てきましたが、ここまで腹の立つ作品は未だかつて無かったので熱くなってしまいました。
なんか、一生懸命生きてる人に全力で喧嘩を売ってくる作品だと思いました(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ