2014年7月5日公開

ブラインド

BLIND

1112014年7月5日公開
ブラインド
3.6

/ 65

15%
37%
37%
9%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(13件)


  • bat********

    3.0

    ネタバレ中弛みなく最後までしっかり見れる作品

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • さくら

    4.0

    ネタバレ盲導犬はダメだよ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 鳴海 映

    3.0

    ネタバレイマイチな、韓国サスペンスドラマ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • なつ

    3.0

    ムービープラス

    犬はやめて。本当に。悲し過ぎるから、、、 物語もテンポは若干悪いと思ったけど楽しめました。

  • あき

    3.0

    盲目ゆえのサスペンス

    見えないことの恐怖がサスペンスを盛り上げてますが、オープニングからのヒロインの心の動きが無理なく説得力のあるものになってますね。アイディアは面白いと思います。ただし、中途失明者にしては耳がよすぎる・動きもスムーズすぎると思いました。あとチョ刑事のトートツな死亡に関してフォローしてほしかった。

  • oce********

    3.0

    盲目になって

    女警官が事故によって盲目に。 盲導犬と暮らす日々の中で、乗ったタクシーが人身事故を起こす。 そこで運転手が逃げたので警察に届けるが、その運転手は女性を集めて監禁するサイコパスだった。 刑事以外にも青年の目撃者がおり、その二人の息の合い様は中々。 地下鉄で携帯を使い逃がすというのは、サスペンス色を高める出来。 ところが犯人が盲目相手になると急に手こずるという矛盾が生じる。 こういうのって正体明かすといきなりB級に早変わりするのだが、この作品もそう。 そんな期待しなければそれなりには楽しめる。

  • 4.0

    ネタバレハラハラ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • spj********

    2.0

    ネタバレ主人公の自分勝手な正義感

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • jir********

    2.0

    まだまだ未熟

    チェミンシュクが出てくるような韓国の恐くて骨のある映画を期待して見るとガッカリします。 理由は演出やテンポなどが洗練されていないから。 目撃者と言うけれど、視力を失っている「目撃者」だったら、どうなるんだろう? と、言うのがアイデアの基盤になっていて、終盤にはオードリーヘプバーンの「暗くなるまで待って」のような犯人との一騎討ちになる。 韓国映画の特徴の一つはは、サスペンスを多用し最後まで飽きさせないで見せる工夫をする所。 だがそのサスペンスが緩い。 アイデアを煮詰めていないので、ハラハラ出来ない。 勿体ないのは犯人が堕胎専門の医者なのだが、それを活かしてない所。 主人公は目が見えない、そのどうしようもない運命と堕胎される子供の運命を掛けて物語を 見上げればもっといいモノになった。 なので犯人のキャラが弱くなってしまっている。 他にも犯人と主人公の女の子の一騎打ちでそれまで容赦ない殺人鬼だったのに主人公を追い詰めた時になぜか急にレイプをしようとする。 これは明らかに物語を壊している。 今まではそういうキャラじゃなかったのに急に何をし始めているんだと。 犯罪系の韓国映画をたくさん見るのだが、 必ず女性がレイプされそうになるシーンが入る。 多分これは韓国映画特有の決まりと言うか暗黙の了解のようなもので、必ず入れなければいけないものなのだと思う。 ロジャーコーマンというプロデューサーは自分のところので撮らす監督には必ず、爆破とヌードとカーチェイスを入れろ、と命じていたのと同様で。 このように、色んな所で力が上手く伝わっていないバラバラの作りになっているので、ガッカリした出来に終始している。

  • スピカ

    3.0

    ネタバレ耐えられない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tkh********

    3.0

    まあまあ

    警察に協力を申し出たひき逃げ事件の証言者である目の不自由なヒロインと不良青年が、犯人に命を狙われる様子を描いたサスペンス作品。 ホラー要素は一切ないので注意。 ありがちな設定でツッコミ所満載ですが、緊迫感あるシチュエーション等それなりに楽しめる作品でした。 もう少し犯人側を掘り下げてくれる方が、より楽しめたと思われます。 期待せずに、是非観て下さい。

  • gag********

    4.0

    なかなか

    目が見えない分、嗅覚や聴覚など五感が発達していて、それらを利用し警察に協力して犯人の手掛かりを導き出す所は良かった。 駅構内で、スマホのテレビ電話を利用し誘導逃走させるシーンもなかなかのスリルで良かったかな。 よくある展開だけれど、悪役の善人面と悪人面のギャップもまた良い。

  • mj2********

    3.0

    ネタバレまぁ…手堅いサイコサスペンス

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中