ここから本文です

放課後ロスト (2014)

監督
天野千尋
名倉愛
大九明子
  • みたいムービー 11
  • みたログ 29

3.00 / 評価:27件

わかってはいたことだけど

  • makinami_mari_2013 さん
  • 2014年8月19日 0時47分
  • 閲覧数 1011
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作を読んでいればタイトルの「放課後ロスト(映画では「リトル・トリップ」)だけが見る価値があるとわかっている作品。薄く、低く、緩い独特の作風をどう表現するのかに期待していたが、やっぱりアイドル映画だった。とはいえ変なテーマ付けとか持たない分だけ気軽に見られる。『有川って馬鹿?』『ううん美少女』のセリフをちゃんと残してくれたことは高評価。

ジブリの新作CFが飽きるほどTVで流れ、能年は喋れないままに主演映画のプロモーションで情報系番組に出まくる。そんな中こんな映画がひっそりと東京で1館のみ、1日1回のレイトショーでのみ上映していることにどれだけの人が気づくのだろうか。そもそも観るだけでハードルが非常に高い作品だ。

主演女優達が好きか、本庄市に思い入れのある人なら楽しめるかもしれない。「らくがき」「倍音」は全然ダメ。原作の良さは青春群像ではない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ