ここから本文です

滝を見にいく (2014)

監督
沖田修一
  • みたいムービー 84
  • みたログ 402

3.48 / 評価:304件

おばちゃんを、舐め過ぎでは?!(`ヘ´)

  • コトホギ さん
  • 2018年1月3日 9時34分
  • 閲覧数 1910
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

DVDにて、鑑賞♪
全体評価は、悪くないけれど
個人的には、今ひとつ…というか
ぶっちゃけ、全然、面白くなかったです。m(_ _)m

敗因は、監督自身が書いた、底の浅い「脚本」
冒頭、ツアーの客が、7人しかいない事に、まず、吃驚!(゜o゜)
あの人数だと、普通、中止にならないか?
あの旅行会社は、「てるみくらぶ」なの?

しかも、男性が、書いただけあり
「おばちゃん」に、リアリティが、無さすぎ!
ってか
この監督は、「女」をバカにしすぎでは?(`ヘ´)

道しるべに、一歩ごとに、お菓子を置く女とか
腰が悪いのに、山登りに来る女とか
兎にも角にも、登場人物が、アホばかり

挙句、満場一致で、あっさり、「近道」に、入ってしまうなんて
あり得なさすぎ!Σ( ̄□ ̄;)
あの年代なら、「急がば、回れ」という格言を
経験上、知っていると思うよ。(―_―)

「四十超えたら、皆、同い年…」という発言にしても
女は、絶対、言わないと思う
1つでも若い事を、自慢する!それが、女(笑)
あれは、むしろ、「男の主観」では?

しかも、この7人を
「素人」に、演じさせているもんだから
観ている方は、「二重」に、苦痛!

演者に、罪はないものの、歯並びの悪い、おばちゃんが
ヘビを片手に、笑顔で、仲間を追い回し始めた時は
正直、軽い殺意を、覚えてしまった。m(_ _)m

抑々、「素人の学芸会」で、お金を取るって、どうよ!(`ヘ´)
ちゃんと、プロ(女優)を、使うべきだったのでは?
妙齢の「おばちゃん女優」なら、いくらでもいるじゃん

例えば
●最年長のおばちゃんは、もたいまさこさんとか
●「とんがりコーン」は、市川実日子さんとか
●美容師は、室井茂さんで
●ヘビ女は、木村多江さんとか

「素人」を、使いたいなら
「新人添乗員」を、監督自身が、演じるとか…

そうしたら、もう少し、見所も、あったかも?
という事で、個人的評価は、★2つ
気になった方は、ご自身の目で、ご確認を!m(_ _)m

〈余談〉
ちなみに、中盤、7人が、「何か」を、見つけ
蜘蛛の子を散らした様に、逃げるシーンが、あったけれど
あれは、一体、何だったの?(@_@)
「トロール」のうんち?
誰か、教えて!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ