ここから本文です

滝を見にいく (2014)

監督
沖田修一
  • みたいムービー 84
  • みたログ 403

3.48 / 評価:304件

すーごくたのしかったです。

  • moriidaanomiryokuha さん
  • 2015年3月4日 11時57分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

おばちゃんたちのあまりの自然さに台詞はその場で決めながら撮ったのかなぁと思ったのですが、パンフのインタビューを読むと脚本はそれなりにあったようで、沖田監督の凄まじいおばちゃんウォッチャーぶりに戦慄しました。
「いっぱいあるから!」がツボりました。

特にストーリーのある映画ではないのに、小さな起伏とゆるい関係性の表現だけで90分も魅せてくれる、素晴らしい作品だと思います。

でもこういう「個性のある女達」を描こうと思うと若い女の子では難しいのかなぁと思ったりします。
おばちゃん達は「女」である事から自由だから、それぞれの人生を体現した魅力的な人間として描ける。けど、若い女の子は「若い女だ」というだけで物語を動かす駒としてのキャラクターを押し被せられる気がする。
それは「ドジっ娘」とか「ゆるふわ」とか「ツンデレ」とか「天然」とか「ビッチ」とか「朝倉南(理想の女子)」とか、両手があれば足りるくらいのバリエーションしかないし、それぞれのキャラクターでだいたい「恋愛」をさせられるんだよなぁと思うとすごいつまんないです。

若い女の子がただ楽しそうに遊んでる映画がもっとあればいいのになぁ。
少しずつ増えてはいるのだと思いますが。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ