2014年9月27日公開

少女は異世界で戦った

DANGER DOLLS

972014年9月27日公開
少女は異世界で戦った
2.4

/ 70

4%
10%
33%
31%
21%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

2024年の日本には、核と銃がないアナザーワールドと通常の世界アワーワールドという二つの世界が存在していた。ある日、アナザーワールドに銃を所持したインベーダーが入り込む。インベーダーたちの恐ろしい計画を阻止し、平和を守るべく、美しきソードファイターたちが立ち上がる。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(18件)

かっこいい19.5%切ない14.6%セクシー12.2%勇敢12.2%かわいい12.2%

  • kumiko

    4.0

    SFだった

    女の子のアクション映画、と思って観ていた。 異世界と言っても、とってつけたような世界観だろうと、ぼーっと観ていたら油断した。 SF映画だ、SF要素がとても良い。 異世界はパラレルワールドで、キッカケとなった震災や、研究施設の描き方は、かなりダサメではあるが、低予算なのだろう。 SFの面白い所は、低予算でも許せるところだ。 SFとしてのエッセンスがあるか、 制作者に気持ちが有るか。 この映画は、ある。SFの気持ちが有る。 SF好きなんだ、だけど、予算はない、だけど、作りたい。 それで良い。 パラレルワールドのネタは出尽くしている感があるけど、 何が平和で、何が平和で無いか、そこが単調じゃ無くて、 複雑に世界が交差していたのが、新しくて良い。 絶対的な正義じゃなく、人とは、そういうことが描かれていた。 SFの話ばかり書いたけど、本来の見せ場、アクションも良い。 かなり派手な立ち回り、工夫された立ち回りをしている。 必見。

  • ないろん0417

    1.0

    武田梨奈のファン

    武田梨奈さん、出演ということで見て見ました。アクションは頑張ってだけど内容が面白くないです。仮面ライダー見てる方が楽しいです。

  • ゆきだるま13号

    2.0

    ネタバレラスト20分でぶち壊し(汗)

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • par********

    3.0

    アクション以外はとても頑張った素人映画

    アイドルグループの映画にしてはすごいアクション頑張ってたじゃないか、と褒めようと思ったが調べたら全く架空のアイドルだった。じゃあ何だったんだこの意味不明なアイドル要素は…。 それでもスタントなしの女優陣のアクションには眼を見張るが。しかし画と合わせてあまりに安い設定になかなか物語に入っていけない。主演女優たちの中でも演技力にはムラがあるし。 超低予算にも関わらず、アクションは高品質でカメラワークも気持ちよい。さすがどんな映画でも面白く仕上げる金子監督である、なんというか低予算に対する引き目がまったくない。ただし、アクション以外はとても頑張った素人映画といったところか。 やっぱりお話のほうがネックで、パラレルワールドの意図が理解し辛い。そこはかとなく原子力などへの社会批判や、戦う女性=アイドルというメタファーになってるのかな等は何となく感じるのだが、そこから先の意図が読めなかった。奇天烈な設定の割には消化不良。とくに原子力ネタはセンシティブな要素を扱ったくせに消費の仕方が雑すぎる。 TVドラマの一話分以下の制作費で制作されたそうなので、安かろう悪かろうとは言うつもりはないが、まあそれ相応のクオリティではあると思った。物好きな方以外にはオススメしない。

  • ken********

    3.0

    よく闘ってました

    4人の少女が、ソードファイターとなって戦う話。別世界では、アイドルとして生きている。よく戦ってましたね。それぞれの世界は、あまりにも違う世界なので、切ない話ではあります。 もっと圧倒的な悲劇な感じがあるといいですね。 あと、血糊がもっとあればね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
少女は異世界で戦った

原題
DANGER DOLLS

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル