ここから本文です

映画 ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ (2014)

監督
今千秋
  • みたいムービー 12
  • みたログ 71

4.23 / 評価:69件

不幸の本質とは何かを教えてくれます。

  • hir***** さん
  • 2016年9月19日 12時01分
  • 閲覧数 1009
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハピネスチャージプリキュアの映画の出来素晴らしかったです。
障碍という(敵に仕掛けられたものだが)重いテーマでありながら、不幸の本質が障碍そのものではないこと、そして助ける側がその障碍が治せなくとも寄り添って一緒に泣いてあげ友達でいることが不幸の糸を断ち切ることを上手くまとめていました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ