ここから本文です

キアヌ・リーブス ファイティング・タイガー (2013)

MAN OF TAI CHI/太極?

監督
キアヌ・リーヴス
  • みたいムービー 9
  • みたログ 100

2.86 / 評価:76件

解説

『マトリックス』シリーズや『47RONIN』などのキアヌ・リーヴスが映画監督に初挑戦し、出演も果たしたアクション。世界中に中継される闇格闘技に出場した太極拳の使い手が、試合を取り仕切る組織の陰謀に対峙(たいじ)する。『マトリックス』でキアヌのスタントも務めていたタイガー・チェンが主演を務め、『少林サッカー』などのカレン・モク、『10人の泥棒たち』などのサイモン・ヤムら、香港の実力派スターが共演。アクロバティックな格闘シーンに加え、三谷幸喜監督作品などに携った種田陽平が手掛けた美術も見もの。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

取り壊しの危機が迫っている師匠の寺を守るために、格闘技大会に出場しては勝利を重ね、賞金を獲得している太極拳の達人タイガー(タイガー・チェン)。そのすさまじい戦いぶりをテレビで目にしたドナカ(キアヌ・リーヴス)は、ペイ・パー・ビューで全世界に中継している自身主催の闇格闘技にタイガーを参加させる。屈強な肉体を誇り、圧倒的破壊力を秘めた技を繰り出してくるファイターたちを、次々と倒していくタイガー。だが、彼はドナカたちの組織の考えや行動に疑問を抱くようになる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ