ここから本文です

レイジング・コップス (2013)

AMBUSHED

監督
ジョルジョ・セラフィーニ
  • みたいムービー 0
  • みたログ 31

2.06 / 評価:17件

適当が過ぎる

  • オーウェン さん
  • 2019年3月20日 22時52分
  • 閲覧数 202
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

犯罪物のB級作品だが、さすがに作りが適当すぎるためほとんど物語が破綻している。

ドルフ・ラングレンにヴィニー・ジョーンズにランディ・クートゥアと、何度も共演している彼らがいつものように脇で。
問題なのは話が全く面白くないことで、緊張感のかけらもない。

主役である二人にも全然興味が抱けないタイプであり、善悪はっきりさせろと言いたい。

アクションも大した場面もないし、これはかなり出来の悪いB級作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ