レビュー一覧に戻る
記憶探偵と鍵のかかった少女
2014年9月27日公開

記憶探偵と鍵のかかった少女

MINDSCAPE/ANNA

PG12992014年9月27日公開

Metal_M

2.0

ネタバレ難解にみせているだけ、実はとても単純

主人公の「記憶探偵」が「鍵のかかった少女」を客観的に観察していれば何も起きない物語。 「鍵のかかった少女」の義父をしっかりと調べもせず疑念だけ深め、「鍵のかかった少女」に対する回りの証言には"異常"という共通項があるにもかかわらず認めることをしない。 何故そうなるのか? 「記憶探偵」が「鍵のかかった少女」以外の、義父や少女の同級生を調べる時は何故か「普通の探偵」としてしか話を聞かないんですね。 「記憶探偵」なら「記憶探偵」として少女以外の人達の記憶も調べるべきなんです。 個性的なキャラクター達に魅力は感じるので演出次第でもっと良い映画になったような?

閲覧数2,885