レビュー一覧に戻る
記憶探偵と鍵のかかった少女
2014年9月27日公開

記憶探偵と鍵のかかった少女

MINDSCAPE/ANNA

PG12992014年9月27日公開

kle********

4.0

奇をてらってばかりのミステリーよりも

「記憶探偵」という名称は興味をそそられるし、相手と手を繋ぎ記憶に入る方法はドキドキする。 発想は面白く、途中までホラー要素も入り混じって目が離せません。 確かにラスト「アッと驚く」というには程遠いかもしれませんが、自分は好きですこの映画。 小ぢんまりしてても丁寧に作られた品性を感じます。 それにキャストがみんな物憂い危うさを含んでいて、雰囲気にとても合っている。 マーク・ストロングは主役をやっても表にズカズカ出てくるような人ではなく、作品に溶け込む不思議な俳優ですね。 悪役でしか知らなかったので興味が湧きました。 あとタイッサ・ファーミガ。そのまま絵画になりそうな、ちょっと怖いような魅力があります。 ストーリー云々も当然大事だし、他のレビューでもあるように惜しい点はいくつもあるけど、破綻しない雰囲気とか俳優の演技とか丁寧な演出とか、そういうものだけでも自分には十分楽しめました。 奇をてらってばかりのミステリーよりも、こういう作品を手元に置いておきたいです。

閲覧数2,874