ここから本文です

紙の月 (2014)

監督
吉田大八
  • みたいムービー 634
  • みたログ 6,310

4.01 / 評価:5350件

かなりガッカリ

  • aya******** さん
  • 2021年5月9日 23時00分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

小説を読んで面白くて世界に引き込まれてて、あっと言う間に読み終わり
映画もみてみたいと期待してみたけれど
冒頭から、え?どんだけ吹っ飛ばしたの?ってくらい吹っ飛んでてびっくり。銀行で働くまでの紆余曲折が凄く大切な部分なのに、いきなり銀行行員だわ、大した心情描写もないいまま 何で?状態で池松君とホテルだし。スイートルームもマンションもどうしてそうなったのか、旦那さんとの関係や何人もの取り巻く人間との関わりも全て端折られてて。平林さんも随分原作とは雰囲気が違うし…ラストも突然、外国。そこからの葛藤も何もなく終わる。驚くほどつまらなかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ