2014年12月6日公開

ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

CASSE-TETE CHINOIS/CHINESE PUZZLE

PG121172014年12月6日公開
ニューヨークの巴里夫(パリジャン)
3.6

/ 160

17%
43%
28%
9%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

妻ウェンディ(ケリー・ライリー)との間に2人の子供をもうけ、パリで生活しているグザヴィエ(ロマン・デュリス)。小説家としてもある程度成功した彼だが、スペイン留学時の親友であるレズビアンのイザベル(セシル・ドゥ・フランス)から精子を提供してほしいと頼まれる。それが原因となってウェンディとの間に不穏な空気が流れた上、彼女から子供を連れてニューヨークに移りたいと出て行かれてしまう。話し合いのためニューヨークへ飛ぶグザヴィエだが、ウェンディと子供たちが新しい恋人であるエリート金融マンのもとで暮らしているのを見てショックを受ける。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(25件)

楽しい27.3%笑える22.7%コミカル13.6%かわいい11.4%ロマンチック9.1%

  • nap********

    4.0

    フランス人の恋愛観

    一言で言うとカオス(混沌)でもフランス人って離婚する人多くて新たなパートナーに行く人が多いので子どもに異母兄弟、異父兄弟がいるのって普通なんですよ。だからこの映画が凄くリアルにフランス人の恋愛事情を表してるなと。 レズビアンカップルの子どもの父親になったり、アメリカ国籍の為に中国系女性と偽造結婚したり、レズの友達の浮気に協力したら鉢合わせしそうになったり凄いなぁ。面白かった。人生は複雑!

  • oir********

    4.0

    フランス的要素がNYにギュッと凝縮された感

    ニューヨークを舞台としたフランス映画。 男と女、親と子供、米国籍取得のための偽装結婚までドタバタをこれでもかと詰め込んだ玉手箱のような内容。 基調はライトコメディ。本来は深刻さが随伴するであろう離婚劇、同性愛カップルのための子種提供、偽装結婚もなかなか上手に処理。 こちらも突っ込む気になんてならずリラックスして見進められたのは非情にポジティブ。 子供たちが外国人苛めされているなどの描写もなく、女の子も男の子も可愛い場面のみ。 男の子なんて離婚する両親、特に離れて暮らすことになった父親の心情や、〝義理の妹”の話なども事情をよく理解できているようで可愛く賢くとても〝いい奴”。笑 最終的にはそうなるのか・・という意外な収束のされ方だったけれど、それもありなのだろうとこちらも抵抗なく受容出来る。そんなお気楽映画でした。 他の映画でも見たことのある偽装結婚と厳格な移民局調査はシビアな一面でもあり、そのシビアさが本作においては適度なスパイスとなっていた。 3.6の四つ星

  • dkf********

    3.0

    やっぱり観てしまったシリーズ第3作

    「スパニッシュ・アパートメント」から続くシリーズ3作目にして最終作。シリーズが進む毎にどんどん一作目との関連性が薄くなっており、あの世界観が好きな自分としてはシリーズとして観るのはちょっと無理がある。主人公グザヴィエとともに物語としても成長して行くシリーズということで、そこは割り切って観るのが正しい鑑賞法か。 作品自体はしっかり作られているので無理矢理の蛇足感はなく、それなりには楽しめる点はC.クラピッシュ監督の確かなセンスの賜物だろう。 一作目から通しての登場人物である3人の女優陣では、K.ライリーよりC.ド・フランスの方が魅力的だし、個人的にO.トゥトゥはやっぱり良さが分からないままだ。 コンセプトとして「青春三部作」ということのようだが、もしや今後グザヴィエの50代を描いた4作目もあるような予感もする。自分にとってこのシリーズの鑑賞はなんとなく義務感に近い感覚になっているだけに、そうなればやっぱり観てしまうだろうなあ。

  • ssg********

    5.0

    セラビ

    フランス映画は「人生いろいろ」そのいろいろが生きる意味だと割り切っているところが、良い。ハリウッド映画には出せない魅力だ。3部作だって?最初から見ないと。

  • sou********

    3.0

    爽快

    三部作とは知らずに観ましたが、雰囲気、テンポ共に楽しめました。 人生いろいろ、明るく楽しく生きていけばいいんだと爽快な気持ちになりました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

原題
CASSE-TETE CHINOIS/CHINESE PUZZLE

上映時間

製作国
フランス/アメリカ/ベルギー

製作年度

公開日