2014年11月22日公開

想いのこし

1182014年11月22日公開
想いのこし
3.7

/ 751

25%
36%
28%
7%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(168件)


  • mor********

    4.0

    秋の夜長にちょうどいい感じ

    ありえない話なんだけど、俳優陣のコミカルな感じやテンポよくそれぞれの短編ストーリーがほどよい感動とほっこり感で、ちょっとだけ考えさせられるところが秋の夜長に無理なく見れてちょうどいい感じ。岡田将生がかっこいいのとちょっと悪いんだけど実は優しいやつ的なこういう役がとてもハマってる。女性陣もみんな綺麗でかわいい

  • yan********

    4.0

    心の振れ幅がとても大きい作品でした

    デミ・ムーアさん主演の「ゴースト」、あの世界感の舞台を日本にしたような設定。でも随分と各シーンから受ける印象は異なります。このあたりは、この国に『成仏』できない霊、情念の世界といった感覚がどうしてもつきまとってしまうからなのかもしれません。 作品の設定自体、とにかく『とんでも設定』です。辻褄が云々なんて言っていたらキリがありません。それを受け入れられないのならそもそも見る意味がありませんし、見るからにはその設定に浸った方が幸せです。そういう視点から見ると、一にも二にも岡田将生さんの好演がとにかく印象的でした。基本、ファンタジーの世界ですが、コメディあり、青春ドラマあり、ラブストーリーあり、そして親子愛と幅広い内容にシーンがどんどんテンポよく切り替わっていきます。これを通しで出演することになる岡田さん。この役作りは本当に大変だったと思います。 作品冒頭、こちらがイライラさせられるチャラ男の演出、でもあれがあったからこそ、最後のポールダンスのシーンが生きてくる。岡田さんのあのキャラ作りがなければとても見れないシーンになっていたと思います。他の役者さん含め配役もピッタリ、とてもそう感じた作品でもありました。 洋画では、あの作品、この作品と振れ幅の大きい作品もありますが、邦画でこのようにコメディをはさみながら、泣きをきっちり入れてくる、笑顔があるから、その対にある悲しみが深いものになる、ここまで割り切って、振り切った作品というのも珍しいのではと思います。一つの作品を見る中での視聴者の心の振れ幅がとても大きい作品、感情が深く揺すぶられてしまう作品。 だからこそ、見終わった後になんだかジワッとあたたかさを感じる、見て良かったなと思いました。

  • chi********

    4.0

    この価値観はどこから?

    母親としては、子供のそばに残れるものなら、何もできないとしても残りたい、どんな風に成長するのか見守りたいと強く思うのに、何故かそれは間違っていると感じた。 この価値観はどこからきたのか不思議に思いました。 映画としては面白かったです。

  • fir********

    4.0

    感動はする、けどなぁ

    幽霊に怯えながらポールダンサー達の想いのこしたことを叶えるならね、優しい気持ちで観れるんだろうけど。 ただただ、ポールダンサー達とジョニーさんがいい人すぎて観てる側も無念。 ストーリー自体はとても良かった。

  • knh********

    3.0

    涙してしまった

    内容を全く把握しないままGyaO!で観ました。 なかなか感動する映画 です。

  • moc********

    2.0

    ネタバレ自責の念がないのが..

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ugn********

    5.0

    ネタバレいい映画でした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ふにゃ太郎

    4.0

    最後まで見た方がいい

    最初は正直あまり面白くないかも?という印象だったが、見ていく内に面白くなっていった。 少しだけ話の流れが読みやすすぎるのでマイナス1点だけどいい話だった。

  • rag********

    4.0

    優秀なファンタジー

    少しありがちな設定かもしれませんが、確かな役者陣と温かいストーリー展開で、面白かったです。 岡田将生くん、イケメンだけど人間味が感じられる芝居で見飽きないですよねぇ。広末さんも鹿賀さんもよかったです。 ストーリー的にも撮り方的にも温かみが感じられて、ほっこりできるし感動もできる。何より気楽に見れる。素晴らしい作品だと思います。

  • JUNJUN

    4.0

    感想

    泣けました。最初は、こんなストーリーとは想像できず。最後まで見た方がいいです。

  • 石井真理子

    5.0

    涙が止まりませんでした。

    映画館でこんなに声に出る程泣いた事はありませんでした。

  • che********

    5.0

    成長物語

    これは、亡くなった4人の想いのこしを叶えていくガジロウが、死んだ者から今生きている者に託された想いに気付き、そこから自分自身の生きる意味を見つけていく成長物語だと思う。 期待以上に面白かったし、エンディングのHYを身に沁みた。

  • まー

    3.0

    どうだろうね?

    面白いように予想したとおりに展開するありがちなストーリー、 2時間ドラマの枠を超えていない平凡な映画です。 見る人によっては超駄作に分類されてしまうかもしれません。 でも実直で素朴な物語とコメディとシリアスの適度なマッチング、 ハマる人にはたまらない良作になると思います。 岡田くんが珍しく嫌な男を演じていますが、 途中から終盤にかけて改心していく感じが良かったです。 体を張ったポールダンスのシーンも◎ 最後におまけカットで消防士にでもなって、 真面目に働いたとかいうシーンがあれば最高だったのにな~ オチが少し弱かったのが残念でした。

  • minori

    5.0

    ネタバレ心が浄化される

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • やふたろう

    4.0

    ネタバレ空っぽな男が必要とされる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mak********

    3.0

    ネタバレコメディに走り過ぎた印象…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 4.0

    ネタバレなかなか笑えるし泣けもした

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sae********

    5.0

    最初はなんか演劇みたい

    最初はなんか演劇ちっくで不自然感があったが、広末の演技が最高。ムカつく女意地っ張りで腹が立つけどそれも息子そっくり、最後に息子が素直になる所、涙がとまらなかった

  • rap********

    3.0

    岡田将生が好きで見ましたが…

    岡田くんが好きで見ましたが、個人的に最初から岡田くん役にいろいろ許せず、結果最後まで楽しめませんでした。岡田くんのせいで死んでしまったのに、誰1人岡田くんに激怒することなく、死ぬことってこんなに軽いことじゃないだろう…という気持ちになりました。また彼も責任を感じておらず許せませんでした。最後の感動するシーンでも涙が出ず 、私は好きではありませんでした。

  • fg9********

    3.0

    ネタバレ日本の風土にポールダンスは馴染むん?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/9 ページ中