ここから本文です

殺人ワークショップ (2014)

監督
白石晃士
  • みたいムービー 13
  • みたログ 43

2.90 / 評価:30件

解説

『ノロイ』など、背筋の凍る作品群を世に送り出してきた白石晃士監督が、殺人の方法を伝授する闇のワークショップをモチーフに描く衝撃作。講師に導かれ、集まった人々の殺したいと思う対象者を実際に手にかけていく狂気の物語が展開する。主演の殺人ワークショップ講師を、『まほろ駅前狂騒曲』などの宇野祥平が熱演。殺人というタブーに触れながらも、魂は解き放たれるというアンビバレントな内容にぼうぜんとする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

一緒に住んでいる彼氏に日々激しい暴力を受けているアキコは、ある日殺人ワークショップへの勧誘メールを受信する。ここのところ恋人に対して激しい憎悪を募らせていた彼女はそのメールに返信し、そのワークショップに参加することに。アキコが集合場所に行くと、講師(宇野祥平)のもとで、参加者たちの殺したい相手を皆で実際に殺す実技がスタートする。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ