2014年12月20日公開

ベイマックス

BIG HERO 6

- 2014年12月20日公開
ベイマックス
4.1

/ 4,718

43%
33%
17%
5%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

西洋と東洋の文化がマッチし、最先端技術分野の先駆者たちが数多く住んでいるサンフランソウキョウ。そこに暮らしている14歳の天才児ヒロは、たった一人の肉親であった兄のタダシを亡くしてしまう。深い悲しみに沈む彼だったが、その前にタダシが開発した風船のように膨らむ柔らかくて白い体のロボット、ベイマックスが現れる。苦しんでいる人々を回復させるためのケアロボット・ベイマックスの優しさに触れて生気がよみがえってきたヒロは、タダシの死に不審なものを感じて真相を追い求めようと動き出す。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(1,401件)

楽しい13.5%泣ける12.9%笑える12.3%かわいい10.3%勇敢8.2%

  • unc********

    4.0

    癒されます

    ベイマックスの動きに、癒されます。 狭い所を、横に歩く!でも、お腹とお尻が、ぶつかってしまっている!かわいい!!癒されます。

  • とらお

    3.0

    ネタバレディズニーとしてどうなんだろ…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • drm********

    4.0

    侮るなかれ

    キャラクターの最初の印象からはもっとほのぼのした話だとばかり思っていたが、後半はガラッとアクション。 しかしながら全体的にヒューマンにしっかりまとめられていて見ごたえがあった。 日本の描写も架空ながらしっかりと日本語していてよかった。 とにかくベイマックスが愛らしい。 兄弟の愛情と友情をうまく重ね合わせていて楽しめた。 続編、楽しみにしよう。

  • guc********

    3.0

    ちょっとドラえもん

    映画の内容は、映画版ドラえもんの展開をちょっといじった内容に思えました。 ベイマックス=?ドラえもん お兄さんの役割があまり好きではありません。

  • エル・オレンス

    5.0

    ネタバレ日本公開時の宣伝と本編の大ギャップ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第87回

長編アニメ賞

基本情報


タイトル
ベイマックス

原題
BIG HERO 6

上映時間
-

製作国
アメリカ

製作年度

公開日