映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)
2.7

/ 420

18%
10%
25%
18%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ヒーローに憧れるドラえもん、のび太、ジャイアン、スネ夫、しずかは、ドラえもんのひみつ道具“バーガー監督”を使い、ヒーロー映画を撮影することに。すると、地球に不時着したポックル星人の保安官アロンがドラえもんたちを本物のヒーローと勘違いしたことで、5人は宇宙へ行く羽目に。そのポックル星では宇宙海賊による恐怖の計画が着々と進められていた。そんな状況を目の当たりにしたドラえもんたちは、宇宙海賊と戦うことを決意する。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(177件)

楽しい17.2%笑える16.4%コミカル10.8%ファンタジー9.5%勇敢8.7%

  • kur********

    3.0

    ネタバレ嫌いじゃないけど

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yuki

    1.0

    いつものつまらない映画ドラえもん

    今のドラえもんは どこまでも子供向けですね 始めから全く面白くない ワチャワチャガヤガヤうるさいだけの いつものノリだけ良い ギャグもくそもない話でとても観ていられませんでした。

  • ぎふねこさん

    1.0

    ネタバレアニメの拡大スペシャルならよかった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mur********

    4.0

    面白かった!主題歌は…

    いつも通りのドラえもん映画!期待通りでハラハラドキドキ、面白かったです。ただ主題歌が映画に全くマッチしていない…ミワさんのいつもの曲を聞かされてる感じで、とても違和感。。。なんか、せっかくのいい作品が勿体ない無理しなくていいんじゃないかな。

  • mak********

    1.0

    駄作。全くドラえもんを理解していない。

    ドラえもん好き約30年。 全ての作品、漫画を見てきましたが、映画版は年々酷くなっている。 藤子先生の子供たちに伝えたい気持ちを理解していない。 ドラえもんは『友情、愛情、勇気、自然や生き物を大切にする気持ち』様々なことを子供たちに教えてくれる映画なはず。 制作者達は過去作品をきちんと視聴したことがあるのか? 感情移入出来ないキャラや全く活躍しない主人公のび太‥かつてのドラえもんは『のび太の〜』というタイトル通りに『のび太君』が中心であり、その友達との友情が描かれていました。それが今は中身の感じられないただのアニメ。 この作品に至ってはせいぜいスペシャル放送が良いとこ。 チンプイを模したようなキャラや脇役感しか感じられない敵キャラ‥理解出来ない。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


水田わさびドラえもん
木村昴ジャイアン
関智一スネ夫
三石琴乃のび太のママ
竹内都子ジャイアンのママ
能登麻美子バーガー監督
大西健晴デメキン
深田愛衣子どもA
佐藤奏美子どもB
まつだ志緒理子どもD
関根信昭おじいさん
田中裕二ハイド
市村正親イカーロス

基本情報


タイトル
映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日