ここから本文です

フューリー (2014)

FURY

監督
デヴィッド・エアー
  • みたいムービー 375
  • みたログ 3,220

3.49 / 評価:2,636件

それが戦争だ

  • yab***** さん
  • 2018年12月29日 10時22分
  • 閲覧数 1754
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

 「僕は1分60語タイプする訓練を受けました。死体を撃つのは初めてですが努力しています」。
 およそ戦争には向かない、どちらかというとひ弱な若者。その若者の眼を通して描かれた戦場。
 その若者をして、”最高の仕事”と言わしめる戦争という罪な代物。

 終戦近いドイツの村での、アメリカ戦車シャーマンとドイツ戦車ティガーの激闘。
 若者は、たまたま廃墟の村で逢ったドイツ人の若い女性に恋心を抱くが、それは一瞬の戦闘で引き裂かれる。
 若者は思う。戦争は人でなしだと。同僚の先輩兵士は言う。「それが戦争だ」と。
 しかし、先輩兵士は、冷静になった時こう漏らす。
 「お前はいい奴だ。そう思う。僕たちは違うがお前はいい奴だ。お前にそれを言っておきたかった」。
 しかし、いい奴が慣れない銃を操り、慣れない戦車の砲撃を自ら行う。”ナチ野郎!”と叫びながら。
 
 若者の眼とともに、戦車の内部から描いた戦場風景が新鮮だ。
 1台の戦車で、多勢に無勢のドイツ軍を迎え撃つ切迫感と絶望感。
 命よりプライド。ブラッド・ピット演じるリーダーの無謀とも言える戦略に、武者震いを覚える。
 タイプライターを銃に替えた若者は哀しいかな、「それが戦争だ」と武者震いを覚えるほどに実感したに違いない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ