ここから本文です

オオカミは嘘をつく (2013)

BIG BAD WOLVES

監督
アハロン・ケシャレス
ナヴォット・パプシャド
  • みたいムービー 112
  • みたログ 410

2.77 / 評価:270件

何を伝えようと…?

  • por******** さん
  • 2018年1月9日 0時40分
  • 閲覧数 2287
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

題名から期待をもって見た。
お国柄か?理解できない点が多かった。
3人の主要人物が出てくるが、まず刑事はやりすぎ。教師を犯人と決めつける確信はどこから来る?スタンガンって…。いくらなんでも容疑者の段階の奴に使うもんじゃないだろ。その熱意のわりには張り込み中に居眠りをするし。
二人目の教師は何故、人々に助けを求めない?警察にスタンガン持って追われてるんだぞ?無実なんだろう?逃げずに法廷で戦うようにもっていくもんじゃないのか。警察に逃げ込むとかをまずしろよと。
三人目の被害者の父親。一人目の刑事と一緒。その確信はどこから来る?何故拷問中にケーキを作る?何故、半信半疑で首を切れる?
そもそも教師に何故嫌疑がかかったのかが明らかにならない以上、どの登場人物にも感情移入できない。何故そこまでするの?何が駆り立てるの?と終始置いてきぼり感があった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ