ここから本文です

毛皮のヴィーナス (2013)

LA VENUS A LA FOURRURE/VENUS IN FUR

監督
ロマン・ポランスキー
  • みたいムービー 96
  • みたログ 276

3.13 / 評価:131件

まさに怪物

  • withered* さん
  • 2015年4月5日 16時02分
  • 閲覧数 2096
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

何故この映画がもっと評価されないのかひたすら不思議でならない。

ここまで空気や雰囲気で次々に場面転換していく(しているように見える)映画は見たことがない!それを可能にしている役者の台詞回し、微妙な手の動き、表情、そしてポランスキーの演出、照明。どれをとってももう完璧である。

最高の演技と最高の演出が完璧なタッグを組むといかなることでも可能になるのかと、もう魔法のようだった。エマニュエルセニエの演技がもう凄まじすぎて恐ろしい。怪物を見た気分だ。

安っぽく、小汚い雰囲気の女優と衣装がいつの間にか洗練された一流のものへ変貌している。
毛糸の肩掛けが本物の毛皮に見えたあの瞬間は今まで見たどんな映画のシーンよりも私には衝撃的だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ