ここから本文です

THE LAST -NARUTO THE MOVIE- (2014)

監督
小林常夫
  • みたいムービー 96
  • みたログ 600

2.83 / 評価:969件

なんじゃこれな展開……。

  • 銀魂ファン さん
  • 2018年8月12日 6時08分
  • 閲覧数 2447
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

ナルトとヒナタは好き。
公式カップルにするのも大賛成。
けど、このラブストーリーには納得出来ない。

ナルトはずっとサクラが好きだと公言してました。
女性キャラではサクラを一番大切にしていた。

ハッキリ言って私はサクラが大嫌いです。
あんなに大切にされてるのにサクラはナルトに暴力的。

サクラは初期の頃『嫌いなのもはナルト』とハッキリ言ってますし、『恋の邪魔をしているだけ』とも言ってました。
分かってたんですねサクラは。
ナルトがサクラを好きなんじゃなくて『サスケへの対抗心』だけで『好きだと思い込んでた』って事。
それを利用して、サスケからナルトに乗り換える『ウソ』をこく女。
そんな止め方せんでももっと良い止め方有っただろうに……これは作者がやっちまったなって思った。


初期を読み返すと本当に嫌な女サクラでした。

けど、終盤はナルトを仲間と認め大事に思う描写も描かれていた。
良い女になったなって思ったら、サスケが里に帰ってきてもしかしたらサスケと結ばれると思えてきたら、まだ自覚もしてないナルトにヒナタを押し付ける嫌な女に成り下がった。

恋愛ってこういうものなの?

片っ方が恋してたら相手が何とも思って無くても押し付けでカップル成立するものなの?

ナルトは幻術かけられて過去のシーンを思い返されて、本当はヒナタが好きなんだと思い込まされる。
ナルトは産まれて直ぐに両親を操られた九喇麻に殺されます。
瀕死の両親がナルトの身体に九喇麻の半分である陽の部分を封印。
その為にナルトは里の住民に迫害される毎日。
ワルガキに助けて貰ってナルトに惚れたヒナタだけど、影から眺めてるだけで鈍感なナルトに想いを伝えることもなく、ナルトが辛い想いをしていても手を差し出すわけでもなく……。
これで何でナルトがヒナタを好きになるんだ?
こんなの思い出されたら逆に嫌いになるだろ普通。

こんな無理矢理なラブストーリー何か作るから駄作になるんだ。

脚本家と監修した原作者……おかしいと思わんのか?
どうしてまともに分身も出来ないアカデミー時代のナルトに、幼いナルトが影分身出来るんだ?
チマチマした可愛い影分身が出来るなら、アカデミー時代の動きもしないドロドロの分身よりマシじゃない。

ヒナタ、仮にも忍者で日向家の一人なんだから、高いところから落ちたくらいで助けを求めるな。
塔にチャクラで張り付くくらいできるだろうに……。
ナルトは立派になったけどヒナタは落ちこぼれのままなのか?


それから、地球に月が落ちて来て滅亡とかの設定で、月へ任務に向かったナルトとヒナタ……おまけにサクラとシカマル(後忘れた)。
ヒナタの任務服流石に引いた。
寒いだろ。

地球滅亡の危機なのにヒナタは暇さえあればマフラー作り……。
ナルトは幻術のせいでヒナタを意識して、元々ヒナタはナルトが好きだから任務中なのにデート気分……なんじゃこれ。

敵と戦い勝つと何か知らんがキスする二人……。


なんじゃこれなラブストーリー……無理矢理感半端無い。

唯一DVD買ってないナルト作品。


イメージワードに『最悪』を加えて下さい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ