ここから本文です

パワー・ゲーム (2013)

PARANOIA

監督
ロバート・ルケティック
  • みたいムービー 73
  • みたログ 477

3.10 / 評価:305件

とんとん拍子過ぎて軽量浅薄な濁清シナリオ

  • sol***** さん
  • 2021年1月3日 18時45分
  • 閲覧数 286
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

オープニングクレジットでハリソンフォードの名前を目にしまずオッ!となる。制作かプロデュースだろうと思っていたのだが・・

結論から言えば事前に見たあらすじ通りの展開とはいえ全てがスムーズ過ぎて今一つリアル感と迫真性には欠けていた印象。

ハリソンフォードが役者として顔を出した時にはオオーッ!となってしまったが、丸坊主のお爺さんで先進的IT企業のボスとしてはミスマッチ。

せっかくFBIも絡めていたのだから彼らとの連携場面などもっと深く掘り下げ、主役男子が本当に殺されそうになりそうな恐怖場面ももっともっとダークスリルに演出してくれたらよかったかもしれない。

ラストの新ベンチャー創業の資金は結局あの不正報酬が元手だろうし、あんな裏切り方をした彼女とより戻しなんて・・・まぁそれが米国流なのだろう。

総じてそつがないようでいて見応えがないライト映画でした。

1.2の一つ星

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ