放課後たち
2.7

/ 50

10%
24%
16%
22%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(3件)


  • WXYは知ってても、それだけじゃ

    2.0

    個人授業

    四話のオムニバス 一話目、いきなり現れる女の家庭教師、救い救われなんだが、読み上げ調のセリフ回しが荒削り、モヒカンがそぐわず。 二話目、家庭教師に恋する女子高生の独白、この家庭教師が年配過ぎる。 三話目、目覚めたら一匹の根になっていた、変身。気持ち悪し。 四話目、家庭教師に恋する中学生の奮闘と失恋、これは少し切ないか。

  • bel********

    4.0

    お勧めは2本目と4本目です。

    これって自主制作でしょうか。 とても低予算で作られたと思われる 4本の短い作品が収録されています。 4作品とも「家庭教師と生徒」という 設定上での縛りがあります。 ほぼ屋内で展開される会話劇。 1本目は「井の中の僕たち」。 監督の狙いは悪くないと思いますが、 演技力、演出力が足りていません。 2本目の「Do you think about me?」を 撮った勝又悠はさすがです。 女子高生を撮らせたら安定感あり。 3本目の「世紀末の人」は・・・。 主人公が38歳のオッサンで、 変態的に暴走しそうな謎の話。 バカだなぁと苦笑いです。 4本目の「ロリータなんて」は 広瀬すずがとにかく可愛い。 話がシンプルで、無駄な部分が無い。 なので広瀬の可愛さが際立つ。 それぞれの作品で個性があるので、 自分の好みの1本が見つかれば。 お勧めは2本目と4本目です。

  • hen********

    4.0

    味わい深いショートムービー集

    売れる前(?)の広瀬すずが観れる貴重な作品(笑) 全体的にお金がかかっていない分、アイデアで勝負したのが見て取れる。 第1話は、演劇的で物語が巧み。 第2話は、少女の甘酸っぱさ。 第3話は、デタラメなバカバカしさ。 第4話は、広瀬すず。 アイドル映画的なモノを期待するなら2話と4話。 新たな才能発掘なら1話と3話。

1 ページ/1 ページ中