ここから本文です

映画 暗殺教室 (2015)

監督
羽住英一郎
  • みたいムービー 410
  • みたログ 4,070

3.11 / 評価:3415件

名前だけ

  • vtm***** さん
  • 2020年4月2日 9時46分
  • 閲覧数 276
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は原作漫画を知らず、「暗殺教室」という名前しか知らない、あるいは大雑把なあらすじしか知らない人や、出演する役者が好きだという人にとってはいい映画かもしれないが、原作を知る人からすればこれ程再現度の低い作品はないと思う。雑誌等による告知の時点で「何この映画?」と思うほどで内容も酷く、カットしている部分があるのは仕方がないことであるが内容を変更している部分が明らかに不自然すぎる。特に酷いのはキャラクターの性格が原作と全く異なるところで、これに関してはもう違う作品になりかけている。俳優も髪の色が違うどころか髪型も全く違い、ロングの人がショート、ショートの人がロングになっており、誰がどのキャラなのか判別つかないところまで来ている。文化祭の内容が修学旅行の内容になっている。2代目死神を使わなかったのが間違いで最後が雑になりすぎている。出演者ばかりが豪華で肝心な中身が空っぽ。出演者ばかりに金をかけてセットが酷い。その出演者も違うキャラと交代していればまだマシだったと思うものもある。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ