ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

エクソダス:神と王 (2014)

EXODUS: GODS AND KINGS

監督
リドリー・スコット
  • みたいムービー 176
  • みたログ 1,099

3.15 / 評価:863件

究極のSG 古代エジプトへの旅

  • KSHue さん
  • 2019年10月7日 10時23分
  • 閲覧数 254
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

ピラミッドが建設中だったりスフィンクスが朽ち果てていたり、約3500年前?のエジプトの建造物と街並みが壮観。エキストラの数(SGか?)など半端ではない。何気ない場面にも抜かりなく、装飾品などの細部まで拘った映像が何よりの見どころ。
 
 「10の災」の再現がまた凄まじい。出エジプトのクライマックスである”海が割れる”描写は究極。それらの場面を神話の世界と自然災害をミックスさせて現代的に創造した世界観は絶妙だと思う。リドリーが大金をつぎ込んだ理由はこれが撮りたかったんだろうな?と推測する。

 反面、ストーリーや人間模様は感情移入するには及ばない。「グラディエーター」のフィクションで描かれたヒロイズムがモーゼに感じられない。エピローグは旅の途中で歳老いていくモーゼの描写。どこまでも聖書に忠実なのである。

  神話を映画で体験したいという人はいないが、聖書が史実に基づいていると信じる人、またそのミステリーに惹かれる人には的を得たのではないだろうか。あるいはヘブライ人の末裔と信じる人々にとっては。

 不評に終わった本作だが、リドリー・スコットにはめげずに歴史大作を撮ってほしいと思う。ただ、題材はやはり「戦い」を期待したい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ