レビュー一覧に戻る
エンド・オブ・アメリカ

che********

1.0

ネタバレ見たことが勿体ないくらい酷い。。

久しぶりに映画を見て無駄な時間を過ごしたというのが感想。 アメリカに核が拡散されるという危機的状況にもかかわらず、少人数のチームしか出てこないし、敵の侵入者を黙認して仲間を誘拐させるのも意味不明。 技術者が特別捜査官に最後で任命されたけれど、あぁこれは浮かれて現場に出て死ぬパターンかなと思っていたら、1人やっつけただけで恋人がいる車に向かってガッツポーズして雄叫びを上げている間に殺されるという間抜け者でした。 結局核物資が持ち込まれた場所の座標を残していく犯人側の意図もわからんし、前述した誘拐された捜査官も簡単に奪還されたり、最後の銃撃戦でいきなりボスが外に出てきていたり、さらにはフードを被った謎の強者も最後にチョロっと顔を見せただけだし、謎にしていた意味が本当にわからない。 てゆうか、場面の移り変わりが多くて人物 説明もせずにいきなり登場するから、何がどう繋がっていくのかが全くわからずに後半までイライラさせられる。 核が運び込まれるコンテナ置き場に、捜査官も犯人側も堂々と出てきているのが、どちらも何ともお粗末だし。 犯人側の女性が捜査官の女性と格闘するところなんて、銃がどこにあるかくらい把握しとけよと。油断して敵の女性が殺されることになるのは、この映画の傾向からして明らかだったぞ。 エンディングのスローのシーンも、あまり意味のない演出のように思えたし。 結局持ち込まれた核物質自体を見つけてないも思うけれど、それについての描写はないし。 不要なシーンや繋がりのないシーンが多く、謎にした意味がなかったり問題を解決できていなかったり、さらにはおバカな死に方をする奴も多いし、簡単に人質を逃がしたりするのもお粗末だし、核物質が拡散されてアメリカがヤバイっていう設定なのに敵も捜査官も少人数でお気楽だし、最後まで見たことが勿体ないくらいの酷い映画でした。 なんでこんなん作ったんや。。

閲覧数987