ここから本文です

ゴーン・ガール (2014)

GONE GIRL

監督
デヴィッド・フィンチャー
  • みたいムービー 790
  • みたログ 6,858

3.71 / 評価:5436件

なぜエイミーがここまで夫に固執するのか謎

  • サンゴ さん
  • 2021年3月2日 4時21分
  • 閲覧数 424
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

甲斐性なしで浮気な夫に腹を立てた妻が夫に復讐する物語。
面白いことは面白いけど、細部は結構首をひねるところが多々ある。
美人で高学歴、その上お金持ちのエイミーが、なんでルックス以外、特に取り柄があるように見えないニックにあそこまで執着するのかがまずわからない。
とにかくルックス重視っていうのなら、エイミーが彼の顔に惚れ込んでる描写ぐらいあってもよかったような。他に好きなところがあったのなら、そこの描写が欲しい。
それとも、なんでも言うことを聞いてくれる操縦しやすい夫だと思ってたら、なんだかんだ反発するようになってムカつくってことならそれでもいい。なんでもいいから「なんでそこまでこの夫を?」ってことの説明が欲しい。

そして、復讐計画自体もなあ。
最初の計画では、本気で自殺するつもりだったわけで。あんな凡庸な夫を懲らしめるためだけに自分が死ぬって。いや、そりゃもうすでにその時点で頭がおかしいんだろうけど、それにしてもなあ。結局死ぬなら自分が負けじゃん。

最初は死ぬつもりだったけど、有り金全部強奪されてしまい、もうちょっと生きたいと思ったのか、大昔つきあっていた元カレに助けを求める。元カレはお金持ちで、エイミーのことが今でも好き。まあ、少々束縛気味だし得体が知れないところはあるしルックスも夫に比べれば劣るけど、そんなに悪い相手ではない。
彼に匿ってもらっている間に、夫がテレビのトークショーに出て、エイミーに謝罪し、愛していると言っている姿を見る。それであっさり気が変わり、夫の元に戻ることにしたエイミー。
つじつまを合わせるためにこれしかないと思ったのか、あっさり元カレを殺害。
そして夫の元に戻り、自分は被害者を装う。

まあ、エイミーはそういう女だったっていうしかないんだけど、愛してもくれないどころか、自分が元カレを殺したことを知っていて自分を恐れ怯えている男、一緒に寝てもくれない男となぜそんなに一緒に暮らしたいのかさっぱりわからない。
エイミーならいくらでももっといい男が寄ってくるだろうに。

ニック視点で見てる分には恐ろしい女に酷い目にあって、さらにそれが一生続くかもしれない恐怖っていう一貫性はあるんだけど、エミリー視点で見るとまったくなんのこっちゃわからないヒロイン像になる。
微妙なんですよ。
こんなめちゃくちゃことをするほどには狂ってるように見えないっていう。
そこがこの映画の良さなのかもしれないけど、最後の最後までというか、終盤になるほど、なんでこんなことしてるんだろうこの女はって感覚になってしまう。
男性が見たほうがいいかもしれませんね。
女性が見るとどうしてもエミリーに感情移入したくなってしまうので、どんどん「ただの変な映画」になっていってしまう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ