2014年12月26日公開

サンバ

SAMBA

1192014年12月26日公開
サンバ
3.1

/ 287

11%
25%
39%
15%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(57件)


  • ft0********

    3.0

    綺麗ごとではない現実

    移民と言っても日本にいると、あまりピンと来ない。その為か終わり方に不満なコメントが目立つが、実際、綺麗事で解決出来る問題ではないだろうし、個人的にはリアリティがあって良かった。 自分が誰だかわからなくなる様な生き方をしなければならない社会があるって事もフランスの闇の部分の一つなんだろう。 そして、働き方改革の御手本かと思ってたフランスだが、アリスの鬱の原因を聞いていると、そんな良い事ばかりでも無いんだなって思ったりもした。

  • nori-tarou

    1.0

    シャルロット

    シャルロットが老けていてびっくりした。 サンバに興味を持ったきっかけが浅く、寂しい年増がそこにいた移民に流されただけの話だった。

  • lex********

    4.0

    移民国家フランス

    セネガル出身の移民とキャリアウーマンのフランス人という、あまり結びつかないような二人が絶妙な距離感で近づいていてほっこりした。アメリカ映画であればすぐにベッドインしそうだけど、そういったのもなくてよかった。移民って必死に生きてるからもっと怖そうな雰囲気だろうけど、サンバはどこかお茶目で憎めないキャラだった。シャルロットについては上品で繊細で不器用な感じに好感が持てた。この二人の配役は最高だったけど、底抜けに明るい移民の友達と、シャルロットと対照的な性格のボランティアの同僚など、脇を固める俳優陣もよい。パーティーで色々な人種、老若男女がボブマーリーの曲でみな踊っているシーンは幸せな光景だった。移民国家フランスを少しだけ理解できる作品。

  • サラ

    3.0

    最強のふたりほどでは

    「最強のふたり」は感動作で良かったのですが、こちらはそんなに...です。 傷病休暇中にボランティアをするという考え方は素晴らしいですね。移民問題等、文化の違いを感じる作品でした。

  • kih********

    5.0

    新型マイノリティを癒す旧来マイノリティ。

     これもまた移民のお話。先日観た『お爺ちゃんの里帰り』はドイツに入ったトルコ系の移民の例だった。こちらはサンバの国、ブラジルからの移民らしい。らしいというのは、フランスでは、不法滞在が多く、このサンバ青年を含めて、「自分が誰かさえ分からない」というほど、偽称がまかり通っているからだ。  移民支援のボランティア組織がある。というのだから、移民が抱える窮状が一般化しているということだろう。「わが国もやがてそうなる、いやすでにそうなっている」とも言われるが、地方においてはそこまでの認識はない。  立て続けに2本の移民の映画をみたが、これでやっと分かったことがある。それは、これまで1000本近くの洋画を鑑賞しているが、画面に出て来る街の通行人・学校の教師&生徒・会社・役所の社員・職員、政治家・議員たち、等々に、外国人が多くの割合で混在しているのに、どうも違和感に似たものを感じていたが、それらはそれぞれの国で常識的な日常の風景だったのだ。そして、移民の問題、マイノリティーの問題も日常の問題だったのだ。これで分かった。  本作を手にしたのはそうした移民問題の勉強をしたかったからではなかった。評判の『最強のふたり』を観た後、同じ監督と同じ主人公の映画ということだけだった。状況は、黒人青年がマイノリティーの貧困者であること、白人セレブに援助されること、この青年のキャラが明るく陽気であること、等で同じ設定になっている。特に、主人公のキャラに負うところが大きい。  粗野に見える青年だが、白人インテリ女性の気を引くほどの魅力がある。むしろ、支援者であるはずの女性が欝の状態。そう、一流企業のキャリア組にも過労による神経症など疲弊症候群が日常化してきているという実態がある。一種の(新種の)マイノリティーだ。新種マイノリティーが旧来マイノリティーに魅かれるという、新型・ラブストーリーといえる。「どうもすっきりしない」「もやもやしている」というご批判も多いが、これはこれでいい。一見お洒落なパリの街も、マイノリティーの抱える問題も、スッキリとは片付かないのだから。

  • nap********

    1.0

    予告編は面白そうだったが…

    本編ははっきり言ってつまらない。移民大国フランスの日常を知れたのは良かった。 実際に入れ替わりってあるのか気になった。まぁ、移民になるためには数多くのライバル達を蹴落とさなきゃいけない。運やタイミングも大事だが厳しい現実を描いた作品。 でも、つまらない映画でした… 間の取り方?が退屈で仕方ない

  • fg9********

    3.0

    ネタバレ消化不良

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • k_k********

    3.0

    今こそ観るべき映画。

    移民問題が世界を騒がせている今だからこそ、オススメしたい。 笑いもあり、温かさに包まれている映画ですが、生きていくことがこんなに難しくて、普通に暮らすことがいかに恵まれているか、考えさせられる映画でもありました。 でも、、、エンディングはイマイチだったな。

  • mpt********

    2.0

    ネタバレがっかりだよ・・・

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pop********

    1.0

    2016年に見たノーマル糞映画その118

    映画は糞だがボブ・マーレーとスティービー・ワンダーは素晴らしい。 その118 サンバ その117 X-MEN:ファイナル デシジョン その116 ベスト・キッド(ジョン・G・アヴィルドセン) その115 ゴジラ(橋本幸治) その114 ゴーストバスターズ2 その113 アース その112 ジェサベル その111 偽りの人生 その110 ミクロキッズ その109 ニューイヤーズ・イブ その108 ブラジル・バン・バン・バン:ザ・ストーリー・オブ・ソンゼイラ その107 サラマンダー その106 ロケッティア その105 天才スピヴェット その104 おフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 その103 チャッピー その102 ザ・コール 緊急通報指令室 その101 リトル・ヴォイス その100 サンシャイン2057 その99 テトロ 過去を殺した男 その98 ジャッジ・ドレッド(ダニー・キャノン) その97 ラブ&マーシー 終わらないメロディー その96 ハッピーボイス・キラー その95 コロニー5 その94 アメリカン・スナイパー その93 ラストサマー その92 沈黙の追撃 その91 ハムレット・ゴーズ・ビジネス その90 レイクビュー・テラス 危険な隣人 その89 トリプルヘッド・ジョーズ その88 スカイライン―征服― その87 リピーテッド その86 レオン その85 トリプルX その84 17歳の肖像 その83 ネバー・サレンダー 肉弾凶器 その82 ファースター 怒りの銃弾 その81 裏切り者 その80 ソウルメン その79 弾突 DANTOTSU その78 バーレスク その77 カジノ(マーティン・スコセッシ) その76 オキュラス/怨霊鏡 その75 バレット(ウォルター・ヒル) その74 コモドVSキングコブラ その73 未知との遭遇 その72 カリフォルニア・ドールズ その71 バトル・オブ・ロサンゼルス その70 遠い雲 その69 カルメン純情す その68 カサブランカ その67 サード その66 破れ太鼓 その65 ウェールズの山 その64 ブラック・ドッグ その63 笛吹川 その62 ジャスティス(グレゴリー・ホブリット) その61 スリー・リバーズ その60 グリーンホーネット その59 パニッシャー:ウォーゾーン その58 ええじゃないか その57 インクレディブル・ハルク その56 スパイダー/少年は蜘蛛にキスをする その55 新・平家物語(溝口健二) その54 女の園 その53 野火(市川崑) その52 ベイビートーク その51 ジョイフル・ノイズ その50 ミッドナイトクロス その49 エレベーター(スティーグ・スヴェンセン) その48 アメイジング・スパイダーマン2 その47 ローマの教室で その46 ランボー 最後の戦場 その45 スパイダーマン3 その44 ゲットスマート その43 メランコリア その42 ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ その41 バートンフィンク その40 渚にて その39 ゲットバック(サイモン・ウェスト) その38 F.R.A.T./戦慄の武装警察 その37 ザ・フライ2 その36 フィラデルフィア・エクスペリメント(スチュワート・ラフィル) その35 スパイダーマン(サム・ライミ) その34 ロンドンヒート その33 コラテラル・ダメージ その32 卒業白書 その31 映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 その30 カナリア その29 スピード その28 スイミングプール その27 ザ・シューター 大統領暗殺 その26 レニングラード・カウボーイズ、モーゼに会う その25 ファニーゲーム その24 無防備都市 その23 天井桟敷の人々 その22 ノートルダムのせむし男(ウィリアム・ディターレ) その21 ダーク・ウォーター(ウォルター・サレス) その20 モンスターズ・ユニバーシティ その19 恐怖の雪男 その18 ジンジャーとフレッド その17 罪と罰(アキ・カウリスマキ) その16 その土曜日、7時58分 その15 ギャング・オブ・ニューヨーク その14 仮面/ペルソナ その13 アンノウン(ジャウマ・コレット=セラ) その12 ファントム・オブ・パラダイス その11 パニックルーム その10 オブリビオン その9 ディーバ その8 フューリー その7 ゴーンガール その6 GONIN その5 オオカミは嘘をつく その4 インターステラー その3 ダヴィンチ・コード その2 ゼロ・ダーク・サーティ その1 不思議惑星キン・ザ・ザ

  • u-diver

    1.0

    この予告と前回の評価で期待しすぎた・・・

    飽きてくる 俳優がわざとらしく、私欲のために生きているとしか思えず、日本人として共感できず。 前回の「最強のふたり」での評判が高かったため期待したが、それ以上の感動も当然なく残念なもの。 女優のシャルロットゲンスブルは相変わらずいいね。

  • Dr.Hawk

    3.0

    ネタバレ解決ではなく(瞬間的)回避の物語

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nex********

    3.0

    ネタバレ光ったり、鈍ったり

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • uso********

    2.0

    やっつけの吹き替え版

    日本語吹き替え版で鑑賞。 もちろん真剣に取り組んだ結果だと思いますが、残念ながら「最強のふたり」を期待して鑑賞した身としては満足できませんでした。 それは、映画そのものに魅力が乏しい事にほかならないのでしょうが、吹き替え版の演出がややヒステリックさを強調されすぎていたように感じました。 フランスの社会が抱える人種問題に正面から取り組み、主人公の苦悩を短くまとめてあると思います。それと、映画の面白さとは別問題。 私には楽しめませんでした。

  • じぇろにも

    3.0

    ネタバレレストランでの下働き

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • いやよセブン

    4.0

    不法移民

    サンバ(オマール・シー)はセネガルからの不法移民だったが、取り締まりで入管に拘束される。 相談にのってくれたのがボランティアの燃え尽き女(シャルロット・ゲンズブール)だった。 国外退去命令を受けたサンバは仕送りのため居残るが、当局の目を気にしながらの滞在となった。 しかし、どんな状況でも明るさを失わないサンバに、燃え尽き女は魅かれていく。 重いテーマほど軽やかに描く。

  • Story Teller

    3.0

    まあまあ

    面白かったけど、まあまあって感じかな〜

  • nek********

    2.0

    何が言いたかったの?

    最強のふたりがすごーく良かったので、 番宣につられて観ました。 うーん。 不法移民問題をテーマにしてるのはわかるけど、 それならそれでもっと深く掘り下げるとかすればいいのに。 中途半端な恋愛映画? 両方が中途半端で何だかなぁ~。 何が言いたかったの?としか思わなかった。

  • d60********

    1.0

    星なんて一個もあげられない!

    星最低一個つけないと、投稿できなかったので、仕方なくひとつ。 怒りを覚えます。 映画としてどうかより、 人間としてのまともな倫理観が成立していない。 最悪のエンディングである。 過酷な境遇だから何やってもいいのか??? 恐ろしくどのキャラクターもとんでもないエゴからの理屈で生きている。 共感できるところ、一切なし! こんな映画垂れ流してたら、フランスの品性を疑われますよ。 全く理解不能! 配給するな!

  • oce********

    3.0

    移民の生きる道

    予告編では感動仕立てのようにしていたが、中身は結構なシリアスモードになっている。 というのも描かれるのは移民の問題だからだ。 サンバはセネガルからフランスにやってきて何とか仕事を見つけ働いているが、ビザの更新が出来ず移民として扱われるように。 そこで移民局に助けを求め、アリスと知り合うようになる。 明るい太陽のようなオマール・シーと、いかにも疲れている女性という印象のシャルロット・ゲンズブール。 この二人の組み合わせは中々相性が良く、脇の明るいキャラもシリアスな物語のアクセントになっている。 ただ終盤作為的に不幸な出来事が襲ってくる。 ここは賛否両論ありそうで、移民問題というより恋愛関係の方に傾いた印象だった。

1 ページ/3 ページ中