ここから本文です

サムライフ (2015)

監督
森谷雄
  • みたいムービー 27
  • みたログ 109

3.12 / 評価:90件

解説

自らの理想の学校を作るという夢を実現させた長野県の元高校教師の実話を基に、『キッズ・リターン 再会の時』などの三浦貴大が主人公を演じる人間ドラマ。さまざまな方法で学校設立の夢へと近づいていく元教師と教え子たちの奮闘をつづる。『しあわせのパン』『コドモ警察』などのプロデューサーである森谷雄が監督を務め、テレビドラマ「あまちゃん」の松岡茉優、加治将樹、大杉漣などが脇を固める。バーの経営や出版社の立ち上げなど型破りなやり方で、周りを巻き込みながら夢へと近づいていく主人公のバイタリティーと行動力が見どころ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

長野県で高校教師をしているナガオカ(三浦貴大)は、自分の学校を作ろうと思い立ち退職。数か月後には貯金もわずか725円となり、資金を集めるためにショットバーの経営を始める。バーを訪れた教え子に、自分の破天荒な教師人生を本にするようにと勧められ、「脱・教師ダッセン」を出版。わずかな期間で1,000冊を売り上げ、学校設立の夢が実現に向けて一歩一歩近づいてくる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ