レビュー一覧に戻る
繕い裁つ人
2015年1月31日公開

繕い裁つ人

1042015年1月31日公開

ang********

3.0

時代・時間の流れが違うお店の話。

その店に入ると、一気に昭和ひと桁の時代に。 時代だけでなく、時の流れも5倍はゆったりと流れて行く。 お洒落な映画です。イケてます。 場所が神戸。もうどんなに古い物を見ても「クール」「お洒落」になる街。 とても良い映画なんです。★4にしようかと悩んだのですが・・ 「空気が昔の良き時代に」「時の流れもゆっくり」は 映画の印象としては秀逸ですが、見ているこちらの時間も ゆっくりになるのはどうなんだろう・・・ 台詞間の間(ま)の取り過ぎ? 「古き良き時代」を演出したい余りに、過剰に「画像もゆったり」に なってしまい、途中で時計を見てしまいます。 うーん、惜しい。 どうしても「これ、半分の時間で撮れたのでは」と思ってしまう。 残念です。辛目ですが★3で。中身だけでは★4か5です。

閲覧数955