レビュー一覧に戻る
繕い裁つ人
2015年1月31日公開

繕い裁つ人

1042015年1月31日公開

ラスクスラ

3.0

関西臭を完全に排した神戸が舞台・・・

横浜が舞台だと途中まで思って観ていたが、街並みに違和感を感じて 調べてみたら神戸が舞台という・・・ この映画もNHKドラマ10「女子的生活」でも、神戸を舞台にしながら 全編標準語で関西臭を完全に排除した作品が目につくようになった・・・ この監督も、関西出身だがこういう描き方をするということは、 関西人にとっても関西弁はやはり癖が強すぎて作品のテーマ性の 邪魔になるということか・・・? 本当に、神戸は背景としてだけ存在してるだけ・・ 横浜化した架空の神戸・・・ 「協賛した神戸の人々は、こういう描かれ方をどう思ってるのか?」 と後半ずっと気になってしまった・・・

閲覧数538