ここから本文です

天国は、ほんとうにある (2014)

HEAVEN IS FOR REAL

監督
ランドール・ウォレス
  • みたいムービー 78
  • みたログ 264

3.38 / 評価:179件

解説

アメリカの田舎町に暮らす家族が経験した奇跡の実話をつづったベストセラーを映画化。生死の境をさまよい奇跡的な回復を遂げた後、天国を見てきたと語る幼い男の子の臨死体験が周囲に巻き起こす波紋、そして彼が語る天国の話に人々が癒やされていくさまを描く。監督は『仮面の男』などのランドール・ウォレス。キャストには『恋愛小説家』などのグレッグ・キニア、『ロシアン・ドールズ』などのケリー・ライリー、『サイドウェイ』などのトーマス・ヘイデン・チャーチら実力派がそろう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ネブラスカ州の田舎町で牧師を務める傍ら小さな修理会社を経営しているトッド(グレッグ・キニア)は、3人の子どもに恵まれ幸せな毎日を過ごしていた。ある日、3歳の長男コルトン(コナー・コラム)が穿孔(せんこう)虫垂炎で生きるか死ぬかの瀬戸際だったものの、奇跡的に回復を遂げる。やがてコルトンは、両親に天国に行ってきたと言い始め……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ