2015年1月30日公開

ミルカ

BHAAG MILKHA BHAAG/RUN MILKHA RUN

PG121532015年1月30日公開
ミルカ
3.8

/ 219

21%
42%
31%
5%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

1960年のローマオリンピックで、インド人選手ミルカ・シンには400メートル走でのメダル獲得の大きな期待が掛かっていた。だが、彼はあろうことかゴールを目前にして後ろを振り返ってしまったことで、4位という結果に終わる。その後、パキスタンとのスポーツ大会が催されることになり、ミルカは団長に選ばれるものの、辞退すると言ってきかなかった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(42件)

かっこいい13.9%勇敢12.7%泣ける12.1%悲しい10.3%切ない10.3%

  • kaz********

    3.0

    頑張る姿は素晴らしいが映画作り方もう一つ

    パキスタンからからくも逃げてきた男が、世界の頂点まで駆け上がる過程は見ごたえあった。出てくる女性陣も美人ばかりでなかなかいい感じだった。 インドの荒涼とした山での練習風景など、映像も素晴らしかった。 しかし、しんみりさせるような場面があるのも関わらず、私にはあまり響かなかった。映画の作り方がもう一つだったのかなと思った。 オリンピックローマ大会の時に、後ろを振り向いた謎が最後まで全く分からなかった。これも映画の作り方に疑問が残った。 この映画、全く悪くはないのだが、思いっきり感動をさせてくれるという点ではちょっと物足りないと思った。

  • bay********

    3.0

    熱血

    長いけどおもしろい。 インドとパキスタンとの関係を知っていたらより面白く感じれたかな。 武井壮に似ている人がいるなと思ったら武井壮だった。 インド映画デビューしていたのか(笑)

  • NUG

    4.0

    単なるスポ根ではない

    スポーツにおける自己実現と幼少からのトラウマの脱却をオーバーラップさせた傑作だと思う。ラストのインド音楽と現代音楽を融合させたBGMに乗せて走り抜けるシーンにはカタルシスを覚える。ただ、余計な描写も多く長尺なのでそうした盛り上がりを少し損ねてしまってるように思える。もう一度ミルカと言われてもちょっと…

  • ねじまき

    4.0

    切ない物語

    ラストのシーンで泣けました。 悲しい歴史も語った物語です。 しっかりしたストーリー、見応えのある作品なのでおすすめします。

  • つとみ

    4.0

    熱いヒューマンドラマ

    湯気が出るほどの熱量をもってミルカという男の半生を描いた大作ヒューマンドラマ。 インド映画ではあるが作中にストーリーと関係ない歌やダンスはなし。 まず、作品全体の迫力がすごい。競技シーン、トレーニングシーン、ミルカの幼少期のシーン、どこをとっても迫力満点で、陸上競技選手の物語とは思えないほど。 物語は、ミルカの苦労、苦悩、挫折と栄光、恋、成長を描いていて、笑いと涙もある。それにインドの歴史が少しわかり、歴史ドラマの一面もある。 とにかく壮大、長大で、想像よりもスケールが大きい。 普通の伝記ヒューマンドラマといえばそれまでだが、その完成度の高さとスポーツ映画の特徴でもある盛り上がりや熱さで他を圧倒する。 それとテーマソングかな?ミルカをうたった歌がやけに耳に残る、とてもいい歌だった。 マイナー作品だろうけど、とてもいい映画なので多くの人に観て欲しい。そしてインド映画がもっと日本にくるように盛り上がれば嬉しい。オススメです。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミルカ

原題
BHAAG MILKHA BHAAG/RUN MILKHA RUN

上映時間

製作国
インド

製作年度

公開日

ジャンル