ここから本文です

忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 ~入門編~ (2014)

監督
太田旬
  • みたいムービー 37
  • みたログ 47

4.19 / 評価:54件

今年最高の映画を貶めるような評価はヤメテ

  • wmj***** さん
  • 2015年2月23日 21時42分
  • 閲覧数 1153
  • 役立ち度 8
    • 総合評価
    • ★★★★★

忌野清志郎は、社会を痛烈に批判し続けた。反原発ソングもその一つだろ。
なんでそういう政治的な事が軽く流されているのか?
そしてこれほどまでに軽薄になった内容の映画が高く評価されるのか?
忌野清志郎自身がこの映画を見てなんと思うのか?
おそらく
「いいか てめいら『KANO』を見ろよ。俺を描いた映画は 糞だ!」

と吠えていたと思う。
最近の日本映画は内容を綺麗にまとめすぎるよ。

人なんてもっとエグイだろ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ