ここから本文です

劇場版 神戸在住 (2014)

監督
白羽弥仁
  • みたいムービー 9
  • みたログ 35

3.36 / 評価:25件

期待しないで観る

  • rad******** さん
  • 2020年5月12日 16時00分
  • 閲覧数 271
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

原作が好きで、今回DVDで観ました。
最初から全く期待せず観たので、こんなもんだろうという評価。
正直、急いで撮った?感は否めない。
主役の桂役の子はめちゃくちゃかわいい。でもかわいすぎて漫画と違う。桂はショートカットで少年みたいな華奢な目立たない女の子でなきゃ。
日和さんのお店は元町の高架下であってほしかった。

全員の演技が大袈裟で恥ずかしい。見てるこっちが恥ずかしくなる。
竹下景子さんの演技はさすがたけど、あんなおばちゃんいないだろう。おはぎをくれるのはまぁ、いいとして、水筒のお茶を飲ませるのはどうなの。せめてペットボトルの新しいお茶を渡してあげてくれ。
桂の家が綺麗すぎる。日和さんの死亡を伝えるテレビの上に『笑』の文字の壁掛け。いや、それいるか?

友達たちも、それぞれ悩みを抱えているのは分かるけど、唐突に始まって速攻終わる。何じゃそれ。
日和さんと桂の繋がりも薄い。薄いゆえに、日和さんが亡くなってからのあの桂の場面が生きてこない。漫画では、漫画なのに身をつまされる気持ちになったんだけど…

1時間半でまとめるには無理がある。
見たことない方には是非、原作の神戸在住を読んでもらいたいと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ