ここから本文です

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡) (2014)

BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)

監督
アレハンドロ・G・イニャリトゥ
  • みたいムービー 626
  • みたログ 4,165

3.34 / 評価:3194件

クソ映画

  • chizawa_eyes さん
  • 2021年1月19日 1時53分
  • 閲覧数 219
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

パラサイト観た後だと、なんでこんな映画が同じ作品賞なのか、アカデミー賞に対して疑問。まぁ元から評論家の自己満が取る賞だとは思ってたけど。丁度この映画に出てた、プライドの高そうな感覚外れた評論家達が決めてんだろうな笑。

スッキリまとめて評価すると、クッソ分かりづらい。興味を引く巧妙な感じじゃなくて、おしゃれに撮ろうが故に敢えて分かりにくいようにしてる悪意を感じ、単純にイライラする。
あと「1917」って映画もそうだったけど、マジで長回しの撮影いらない。スピード感がなくてすぐ飽きる。このレベルの脚本じゃ眠くなる。「すげーだろ!」って見せたいと思ってんだろうけど、製作側の自己満でしかない。

一つだけよかったのは俳優の芝居。
あとはアカデミー賞どころか、B級映画にも敵わないクソクオリティ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ