ここから本文です

くちびるに歌を (2014)

監督
三木孝浩
  • みたいムービー 651
  • みたログ 2,961

4.22 / 評価:2840件

後半に感動あり

  • mnd******** さん
  • 2021年10月18日 11時31分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

最近になって初めて知り観た映画です。
ガッキーの最初の役柄は頑なでしたが、徐々に生徒と意気投合してゆく姿にホッとしました。先生と生徒が信頼関係を築いてゆくのであろう事は想定内でしたが、何が原因か…展開が少し盛り上がりに不足していた感あり。
このキャストの中で一番凄いと感じたのは自閉症役の渡辺大知さんの演技のうまさ!作り感のないピュアな演技に驚きました。
コンクールが終えた後、ナズナが叩いたピアノから発せられた汽笛音に反応し、過ぎし日のナズナとお母さんしかしらないフレーズが自閉症のアキラの口から突いて出た言葉。この辺が「お~っ!」と思った部分でした。
個人としては自閉症役のアキラ&兄を時には疎いと感じながらも世話をする弟。自閉症の兄と自分の役割を書いた作文にも〝世の自閉症児を持つ親へのメッセージ″にも(そんな意図は無かったとして)伝わりました。涙した部分が何カ所かありました。【追記】ガッキーが本当にピアノを弾いているとしたら、綺麗なうえになんでも備わっている女性なんだなぁ…と再評価したい。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ