ここから本文です

ジミー、野を駆ける伝説 (2014)

JIMMY'S HALL

監督
ケン・ローチ
  • みたいムービー 42
  • みたログ 175

3.54 / 評価:106件

麦の穂をゆらす風の結果発表

  • gor******** さん
  • 2016年6月3日 12時24分
  • 閲覧数 706
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

10年前はスポーツしてたら殺されてた、今作では教会が民衆を監視してる。
内戦後のアイルランドの社会はこういう風に分断されちゃいました。
内線は民族の文化も奪っていった、ジミーのホールも10年前から閉ざされたまま。
この作品の主人公は若者たちだ、親や教会の目を盗み自分達でパーティーしてる。
その若者たちが、再開されたジミーのホールで大人たちから自分の民族の伝統を学び、アメリカからジミーが学んできた黒人の労働者階級の文化と出会う、この演出最高。
もちろんケンローチ作品なのでそういう美しいものは潰される、今回は政府とか軍とか大きい存在だけじゃなく、それと一体化した抑圧的な世間様側も描かれている。
作品の最後がチャリンコなのもいい、女も男も普通に一緒にいるのもいい、楽しそう。
作中の若者には希望しかない、大人はそれを潰す側と伸ばす側がいる。
オッサンの自分はどっち側なのか考えさせられる
こういうのを良い映画っていうはず
さらに10年後を撮ってくれると信じてます

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ