ここから本文です

風に立つライオン (2015)

監督
三池崇史
  • みたいムービー 263
  • みたログ 1,082

3.66 / 評価:982件

歌の歌詞が残念

  • ゆうき さん
  • 2021年6月12日 6時06分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

映画は素晴らしく、感動できるものでしたが、エンディングのさだまさしさんの歌の歌詞が、本来映画から感じ取る主人公の感情が、説明口調で全部歌われてしまうことで、映画の良さが興醒めしてしまいました。何のために感じ取ったのか、と思うほどの説明のままの歌詞に、感動が消えました。
人それぞれだとは思うのですが、映画というのは映画から気持ちを感じ取るものだと思っていますので、それを全部解説してしまうような歌詞で映画を閉じるのは、演じた俳優の皆さんの演技が足りないと言っているようで、残念でした。楽曲としては良いと思っていますので、歌を抜いてピアノのメロディラインだけなどにすると、映画の余韻が素直に味わえてよかったのにというのが個人的な意見です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ