ここから本文です

農家の嫁 あなたに逢いたくて (2014)

監督
榎本敏郎
  • みたいムービー 7
  • みたログ 22

2.68 / 評価:19件

解説

気鋭の監督たちが男女の愛をテーマに作品を撮り上げる「ラブストーリーズ」シリーズの第6弾。農家に嫁いで幸せな生活を送ろうと励んでいた三十代の女性が、関係のあった男と再会してしまう。監督は『死んでもいいの 百年恋して』などの榎本敏郎。『花と蛇3』などの水谷ケイがヒロインにふんし、その脇を『岳 -ガク-』などの浜田学、『忘れられない、あの夏』などの西本はるから、バラエティーに富んだ顔ぶれが固める。夫婦の愛を見つめた物語に加え、水谷が醸す成熟した女性の色気が特徴的。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

結婚や幸せな家庭を築くことを夢見つつ、いつも男にだまされてしまう35歳の由紀恵(水谷ケイ)。ガールズバーで働く彼女は、店にやって来た農家の後継ぎ息子である常太朗(浜田学)に思いを寄せられる。毎晩のように店に現れては結婚を迫る彼に心を突き動かされた由紀恵は、やがて結婚を決心する。過酷な農作業に戸惑い、姑にも厳しく当たられる中、常太朗から向けられる愛を心の糧にする由紀恵。そんなある日、常太朗が着手する通販事業の取引相手として、かつて彼女をもてあそんだ三島(吉岡睦雄)が家にやって来る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ