ここから本文です

13の選択 (2014)

13 SINS

監督
ダニエル・スタム
  • みたいムービー 17
  • みたログ 84

3.01 / 評価:67件

私は、2つ目で、リタイアだわ…(@_@)

  • コトホギ さん
  • 2015年8月29日 9時52分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

「タイトル」に興味を惹かれ、DVDで、鑑賞♪
グロいシーンもあったけれど
一応、最後まで、早送りする事なく、観ていられたので
評価は、★3つ

ちなみに、本作は、飲食しながらの鑑賞は
向かないと思うので、ご注意を!
冒頭から、いきなり、ゲロゲロなシーンが…!Σ( ̄□ ̄;)

あの人、一体、「レベル」いくつだったんだろう?(@_@)
やっぱり、あれが、13なのかな?

以下からは、序盤の内容(&レベル7まで)を記述
所感では、終盤の顛末にも、触れていますので
知りたくない方は、ご遠慮を!<(_ _)>

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

主人公は、銀行員のエリオット・ブリンドル
ある日、彼は、人の良さが原因で、仕事をクビになる

◆妊娠中の婚約者(黒人女性)
◆知的障害者の弟に、加え
差別意識の強い、父親の面倒まで、みなくてはならなくなった彼は
車の中で、途方に暮れる

そんな時、携帯に、着信が入り
見知らぬ男性の声で、ゲームへの参加を、持ち掛けられる。
「レベル13を達成すれば、億万長者になれる」と言われた彼は
ゲームに、参加する事にするが…

参考までに、レベル7までを、ネタバレすると…
■レベル1:ハエを殺せ
■レベル2:殺したハエを食べろ
■レベル3:子供を泣かせろ
■レベル4:「あるもの」を燃やせ
■レベル5:ホームレスの男と、物々交換
■レベル6:ある男をコーヒーに誘え
■レベル7:警察を上手くかわした事で、自動的にクリア

と、まぁ、こんな感じで
スキップも挟みながら、少しずつ、レベルが上がって行く
果たして、彼は、レベル13をクリア出来るのか…?

表題にも、掲げた通り、私は、レベル2で、リタイア
例え、そこを通過したとしても
「あの男性」をコーヒーに誘うなんて、絶対に、出来ない。(@_@)
彼も、あそこで、止めておけば良かったのにね

ちなみに、彼は、あの後、どうなるのかしら?
主催者側の「あの人」を、撃っちゃったので
お金は、もちろん、もらえないし、罪にも、問われるよね?
もしかして、口封じの為に、他のゲーム参加者に、命を狙われたりして…

そーなると、奥さんと、生まれてくる子供が、路頭に迷う事に…
まぁ、両親が、いるから、いいのかもしれんが
もしかすると、再び、あの電話が、かかって来たりしてね。
そして、今度は、奥さんも、食べちゃったりしてね。(@_@)

主演は、知らない俳優さんだったけれど
ちょっと、雰囲気や、演技の質感が
「ホビット」のマーティン・フリーマンを彷彿とさせる感じで、好印象

時間も、90分で終わるので、暇つぶしには、ちょうど良いけれど
前述の通り、冒頭&後半は、グロいシーンも、多いしので
そうゆうのが苦手な方は、避けた方が、無難

ちなみに、本作も、ありがちな「放置プレイ」で
犯人は、最後まで、明らかにされません!
劇中、「金持ちの道楽」を匂わせていたけれど
この際、「宇宙人」の仕業と考えた方が、飲み込みやすいかも?(^_^;)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ