2015年6月20日公開

マッドマックス 怒りのデス・ロード

MAD MAX: FURY ROAD

R15+1202015年6月20日公開
マッドマックス 怒りのデス・ロード
4.1

/ 11,551

52%
25%
13%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

資源が底を突き荒廃した世界、愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(1,938件)

かっこいい14.1%勇敢12.6%スペクタクル11.0%楽しい8.0%絶望的6.7%

  • mas********

    4.0

    息苦しさからの解放!

    当時、前売りに新日とのコラボTシャツがあり購入劇場にて観ました! 期待していなかった分面白く見る事出来ました。特に前半マックスの顔にはめられたマスクが観ていて息苦しく外れ時にはスッキリ感が有りました! 世界観も継承されて居て良かった‼︎

  • May

    3.0

    絶賛しないと感性低い見るなと決めつける信者バカ

    自分の感性と知能の低さ棚に上げて、自分の好きな作品絶賛できないやつは、感性がなく知能も低いと決めつける、痛々しい信者が大絶賛してる、そんなタイプの作品 無知で頭が悪いやつって、なににおいても基準とハードルが低いから、普通の人間が見たら「こりゃ変だろ?/物足りないだろ?/矛盾してるだろ?/不十分だろ?」と感じることさえ全く気が付かず、全て与えられるままに思考停止で受け入れて絶賛して、なに見ても素晴らしい面白い言うから、ほんと幸せだよ そのくせ自分のレベルの低さ気づかず、!これ高評価できる自分は知性と感性高くてスゲー!」とくだらないマウント取りで大喜びする、まさにレベル底辺で恥ずかしくなるよなあ... 自分が好きならそれでいいのに、自分と同調し大絶賛できない人間はクソだと決めつける下賎なノータリンは本当に不快だね とりあえず荒廃した世界観で、ワイルドな格好した奴らが戦ってたら、それだけで「カッケー!!!」言える、脳筋単細胞向けの作品 話自体はスカスカでこれと言ってヒューマンドラマもないので、なにも考えずボーと絵を見て楽しむにはいい作品

  • bigmagnum 717

    5.0

    この映画が分からないひとは..

    感性が著しく乏しいのでレビューとか投稿しない方がいいと思います。 たぶん、低評価の人は「ニューシネマパラダイス」最高!とか「ショーシャンクの空に」最高!とかレビューしてると思います。あとジブリが好き(笑)

  • gnq********

    5.0

    何度も観ました

    凄く好き アクションもストーリーも最高。車も面白い 何度見ても面白い アビー可愛い

  • ten********

    5.0

    凄すぎる!!!

    もう、オープニングから凄すぎて圧倒されました!!ここまで無駄をなくして切れ味鋭い映画は稀です!音楽、映像、役者、ストーリー全て最高得点です!そして、アクションの動き全てがわかりやすく、編集が素晴らしい!これぞ神技! この映画は、とにかく大画面(出来れば映画館)で観ないと損をします。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

アカデミー賞第88回

美術賞衣装デザイン賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞音響賞(編集)音響賞(調整)編集賞

LA批評家協会賞第41回

監督賞撮影賞美術賞

基本情報


タイトル
マッドマックス 怒りのデス・ロード

原題
MAD MAX: FURY ROAD

上映時間

製作国
オーストラリア

製作年度

公開日

ジャンル