レビュー一覧に戻る
Present For You
2015年2月7日公開

Present For You

952015年2月7日公開

roc********

2.0

ネタバレおお、おお? おおぉぉ…。

まず、本編前のオマケショートムービーで、嫌な予感がする。本当につまらない。2ちゃんねる的にも見えるし、つっこみとかボケも書かれた感じが出過ぎてて白ける。 その後本編が始まり、夏八木さんとかオダギリジョーが良くて、おお、やっぱり本編は良いな!とワクワクする。 が、柄本明が出て来て、さすが柄本さん、持っていくな〜と思わされ、そのあとずっとそれが続き、オチもいまいちで、ひたすらストレスになっていく残念な作品であった。 中盤までの展開が良かっただけに、メインとなるお話の安さが非常に残念だった。 最後の娘と議員のやりとりに「家でやってよ…」と言いたくなるほど疲れる。 舞台が決まってる分、あれ以上広げると描く時間もお金も無かったのかもしれないけれど、ちょっと議員のくだりが延ばし過ぎ感があった。それならあの街の人の小話をもっと入れて、彼らの結束を見せる土台を描いたほうが良かったと思う。 で、最後の最後に、奥さんに捧げる的な文が入って「家でやれ!」とツッコミを入れたくなる。この映画自体が奥さんへのプレゼントですっていうことなの? 製作総指揮をしているのがその方らしいのですが、裏事情が分からないから、そこは自分たちで処理してよ、作品に持ち込まないでよ。と思います。 という感じで、3Dもわりと良かっただけに、お話が邪魔して非常に残念な作品でした。夏八木さんが観れただけでもよい。あ、あと森さんは実写は撮らなかったのかな?結局使われなかったのかな?謎です。

閲覧数395